どうすれば金縛りになりませんか?

どうすれば金縛りになりませんか? 私は中学生の頃から金縛りに悩まされ、時には怖い思いもしてきました ほんとうに怖くて泣いて眠れなくなったこともあったほどです。 でも、ある時うつ伏せで寝ると金縛りになる確率がかなり抑えられることを発見してからは、毎日そうして寝てます。 そうしないと毎日金縛りになります うつ伏せで寝てもたまになりますが… ①やはりスマホの見すぎ等でしょうか? ②改善する方法はありますか? ③うつ伏せで寝たら大丈夫というのは何故でしょうか。

補足

蛇足ですが追記しておきますね もしこの質問を見ている人で金縛りに悩まされていて幻覚を見ている人がいたら教えたいです 私は寝る前に寝る方向の景色を見ないようにしながら寝たら幻覚が見えたりすることはなくなりました 景色を見すぎて目は瞑っているのに覚えてしまうんですよね。なるべく見ないようにしながら寝るか、うつ伏せで寝ると景色が見えないので幻覚は見えないと思います

カウンセリング、治療 | 病気、症状60閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

4

>②改善する方法はありますか 「金縛り」を「回避」する為には、質問者様が「金縛り」になる 「原因」を見つけて是非それを改善されてみてください。 さすがに「今夜から・・・」というわけにはまいりませんが 徐々に回数が減っていきます。 「金縛り」は不規則な生活、寝不足、過労、時差ぼけやストレスなどから 起こるとされています 。その他の原因で代表的なモノは ①過度の疲労・ストレス・心配事がある。 *疲労を貯めないでください。 *ストレス解消になる事を見つけてください。 *心配事は早目に相談して解決してください。 ②睡眠リズム・生活パターンが乱れている。 *睡眠時間をきちんと守ってください。 *「連休だから」と言って日頃の生活パターンを崩さないでください。 *長時間ダラダラと寝ないでください。 静かで真っ暗な場所で10時間以上眠ると、寝ているのか起きているのか 判らない状態に陥り、身体感覚や時間の感覚が消失し「金縛り」になり 易くなってしまいます。 ③お昼寝をしている。 *お昼寝は眠りが浅い為「ようこそ金縛りさん状態」になって しまいます。又お昼寝をする事で夜の睡眠も浅くなり夜間の 「金縛り」も増えてしまいます。 ④寝具が身体に合っていない。 身体を圧迫しないようにしてください。 *パジャマは大き目のモノにしてください。 ピッタリしたパジャマ等ですと胸が締め付けられ寝苦しくなります。 寝返りを打つたびに布地が引きつり、身体を圧迫し眠りが浅くなり 「金縛り」になり易くなってしまいます。 *「枕」が高い(低い)のを我慢しないで楽に眠れる 「枕」に してください *「面倒だから」と言って「ソファー・床」等では寝ないでください。 寝心地が悪いので眠りが浅くなり「金縛り」になり易くなって しまいます。 ⑤胸に手やモノを置いて寝ている。 身体を圧迫しないようにしてください。 *胸の上に手やモノを置かないでください。 *ペットの「●●ちゃん」を身体の上に置かないでください。 *「腕時計」等は必要が無い場合はハズしてください。 *睡眠中に身体の上にモノが落ちてこないようにしてください。 身体が圧迫され⇒熟睡出来ない⇒「金縛り」になります。 ⑥安眠・熟睡出来る環境ではない。 *寝る前に「怖いDVD」等を見ないでください。 *寝る前に「怖い話」を読まないでください。 >③うつ伏せで寝たら大丈夫というのは何故でしょうか。 *身体の力が抜けやすい体勢で寝てください。 これは個人差がございますので、ご自分が安心出来る体勢を 探してください。寝苦しい不自然な姿勢で眠れば睡眠は浅くなり 「金縛り」になり易くなります。 たまたま質問者様が「うつ伏せで寝たら大丈夫」というだけで ございます。つまりその体勢が質問者様にとって「安心出来る体勢」 だからでございます。 「仰向けで寝ると金縛りになり易い」と、仰る方もいらっしゃいますが 「仰向け」で寝ても、ならない方は、なりません。 同時に「横向きで寝るとなりにくい」と、仰る方もいらっしゃいますが 「横向き」に寝ても、なる方は、なります。 *無理に電気を真っ暗にせず「明かりをつける・テレビをつける」等 ご自分が安心できる環境でお休みください。 *夏場は「暑い」のを我慢せずに(特に熱帯夜)「エアコン・扇風機」 を上手に使ってください。 冬場は「重過ぎる掛布団」はお避けください。寒いからと言って 「分厚いトレーナー」を何枚も重ね着しないでください。 寝苦しい環境を我慢してしまいますと睡眠は浅くなり「金縛り」に なり易くなります。 >①やはりスマホの見すぎ等でしょうか? はい。 *スマホをしながら寝ないでください。 ウツラウツラしながら瞬間的に意識を消失するという事を 意識的に何度も繰り返せば、眠りは浅くなり「金縛り」になり易く なってしまいます。 *鏡が気になる場合は布を掛ける等してください *どのような状態が1番安眠出来るのかをご自分で探してください。 ⑦カフェインを多く摂取している。 カフェインは覚醒効果はありますが逆はございません。 *カフェインを大量に摂取すると寝ようとしても目が冴えてしまいます。 *同時に「利尿効果」がある為、夜中にトイレに行きたくなります。 (トイレに行った=眠れない=明け方にウツラウツラしていて「金縛り」 になり易くなります) *「夕飯」以降はなるべく飲まないようにしてください。 どうしても何か欲しい場合は「水・ハーブティー」等にしてください。 ⑧就寝前に過剰なアルコールを摂取している。 アルコールが分解され、身体から排出される時は「レム睡眠」 (金縛りになる時)になります。眠る前に大量の飲酒をすると 「金縛り」になり易い状態を作る事になってしまいます。 ⑨突然「有酸素運動」をする。 普段は運動をあまりされていないようでしたら 突然「有酸素運動」 (ジョギング等)を始めないでください。夜に激しい運動をすると 脳の興奮が収まらないうちに睡眠に入るので「レム睡眠」になりやすく 「金縛り」になり易くなってしまいます。 ーーーーーーーーーーーー 回避する為に、寝る前にリラックスして、物音等が気にならないよう 睡眠環境を整えてください。 ★「金縛り」の経験が多い方は「なりそう」という感覚(前駆症状) が分かるようになります。来る!と思ったら「寝返りを打つ・起きてみる」等で身体を動かしてみてください。 ★「金縛りが怖い・ウザイ・辛い・何とかしてくれ!」という 「お気持ち」を捨ててください。 この「お気持ち」が次の「金縛り」を 呼んでしまいます。 ★「金縛り」は全て「夢の中」での出来事でございます。 「夢」でしかないという事を忘れないでください。 ★「ノンレム催眠」と「レム催眠」は交互に起こります。 長さは約90分程度で時間が経つごとに眠りの深さは徐々に 浅くなっていきます。ですので睡眠時間は「90分周期」を 目安に考え、4時間半、6時間という風に決めてお休みになる事を お薦めします。 ★「金縛り」は心霊現象ではございません。「金縛り」は「心霊現象」 では無く「科学的に説明できるメカニズムで 起きる事」と理解して 頂けますと頻繁になる方も徐々に減っていきます。 ★口内炎が痛い←こんな事でも原因になります。 ★夜、寝ていて、突然「寒さ」を感じる。「暑さ」を感じる。 例えば、夜中寒いかと思ったら暑くて汗をかいてしまった。 (気持ち悪いシャワー浴びたいよ) 暑かったので足が布団から出ていて冷えてしまった。 (嫌だなァ寒いじゃん!) こんな些細な事でも原因になります。 安眠熟睡が出来ない事が全て原因になります。 私が記載した事は「ほんの1例」でございますので全部クリアすれば 「絶対に金縛りにはならない!」と 言う事ではありません。 何卒御了承ください。 「金縛り」の説明はこちらでございます。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14232035139 「金縛り」のメカニズムを是非ご理解ください。 もし質問者様が「金縛り」=「心霊現象」とお考えでいらっしゃましたら (心霊現象としての回答をお望みでいらっしゃいましたら) 私の回答はスルーされてください。 1日も早く「金縛り」から解放されますように・・・ 長文大変失礼いたしました。

4人がナイス!しています

丁寧な回答ありがとうございます、とても参考になりました! 心霊現象と言われたらどうしよう…という気持ちで質問をしたので嬉しいくらいです。 私に当てはまることばかりで驚きでした 。。 ストレスを溜め込んだり、人に相談しない癖 生活リズムが悪い(休みの日は10時間以上寝ることもざらでした) 無意識のうちに寝やすい体勢になっていたんですね…驚きです。確かに今ではうつ伏せ以外で眠れなくなりました。笑 そうなんです、私も初めは仰向けで寝ていて横向きだと良いと聞いたので横向きで寝ていた時期がありましたが、さらに悪化しました。 安眠が大切なんですね。 金縛りになる直前だけでなく、今日は金縛りになりそうと思うこともあります。(筋肉が勝手にピクピクする等) やってみます。 わかりました。怖がりすぎないようにします。1度本当に世界が歪んで怖かったことがあったので→

その他の回答(3件)

0

睡眠が浅いんですよ。寝る姿勢によって、寝やすかったり、寝にくかったりするんじゃないすか?金縛りは、科学的に解明されてるんで、その状況にしなければいいです。

なるほど。やはり睡眠の質に問題があるのですね。 うつ伏せが私にとって寝やすいということでしょうか。 科学的に解明されていると聞くとやっぱり安心しますね。ありがとうございます。

0

うつ伏せ寝は内臓の位置が安定して深い睡眠を得られやすいと本で読んだことがあります。 金縛り=睡眠の質が低い、ですので、副交感神経が優位になるような生活をすれば改善できます。 また、思春期はストレスが多いので、金縛り率が高いです。大人になれば自然とならなくなります。

なるほど!横向きに寝ていると金縛りになったとき色々見えてしまうので(夢と混ざっているため?です)うつ伏せにしたのですが、そんなこともあるのですね! 最初は寝にくいと思いながら寝ていましたが、深い睡眠になっていたとは… ストレスとても溜まっていると思います…笑 なるほど。規則正しい生活とかですかね? 金縛りは大人がなるようなイメージだったのですが思春期に多いんですね ありがとうございます!

0

不規則な生活してませんか? 不規則な生活すると自律神経が乱れ、金縛りを引き起こします。 ③については分かりません。