f(x,y)をxで偏微分したときの記号でfx(x,y)またはfxって表記がありますが、これってどう読みますか?特に後者はエフエックスって読むとf(x)っていう関数になってしまうので区別したいです。

f(x,y)をxで偏微分したときの記号でfx(x,y)またはfxって表記がありますが、これってどう読みますか?特に後者はエフエックスって読むとf(x)っていう関数になってしまうので区別したいです。

数学 | 大学数学25閲覧

ベストアンサー

0

mot********さん 数学の記号・表現は読むようなものでは有りません. だから, fx と f(x) を読み方で区別する必要は無いのです. そもそも偏微分は多変数関数なのだから, f(x) ではなく, f(x,y) などのはずです. 前後の文脈で fx と f(x) は区別できるはずです. どうしても区別したいなら … (1) 『x に関する偏導関数』と正確に読むこと. (2) 『f sub x (エフ・サブ・エックス)』という表現があるようです. https://www.youtube.com/watch?v=rnoToCoEK48 https://study.com/academy/answer/by-any-method-find-f-sub-x-of-x-y-and-f-sub-y-of-x-y-when-x-y-does-not-equal-0-0-for-the-piecewise-function-where-f-x-y-xy-x-2-y-2-x-2-y-2-when-x-y-does-not-equal-0-0-and-f-x-y-0-whe.html

その他の回答(1件)

0

質問者がどの様な状況でf_xを読むのか分かりませんが、基本的には「fをxで偏微分したもの」で良いかと思います。英語の論文などを読むとき、私は「fアンダーx」といいます。fをxで偏微分したものはよくf_xと表されます。なので「fアンダーx」と読みます。このような下付き添字の例としては ①x_1,x_2,.. ②S_x,S_y,...などがありますが、 例外として,数列のa_1,a_2,...は「エーイチ、エーニ」など読む場合が一般的かなと思います。