回答受付が終了しました

鬼滅の刃の単行本が今では盗む人まで出て来ちゃいましたけど、何故盗む人が出て来るぐらい人気になっちゃったんですかね?

鬼滅の刃の単行本が今では盗む人まで出て来ちゃいましたけど、何故盗む人が出て来るぐらい人気になっちゃったんですかね? 単行本がほとんどの本屋で完売してたり、ネットとかで調べてもないから、盗んでいく人が出て来ちゃったんですかね? 最近は何処でも鬼滅の刃とのコラボをしてるけど、さすがにもうやりすぎかなって俺は思っちゃうんですけど、皆さんはこの何処でも鬼滅の刃コラボをしてるのどう思いますか?

回答(5件)

0

アン○ンマンなんか、特に赤ちゃんはみんな通る道なので、視聴率に関わらず終わらないというか終われないそうです。 市場が二億、と言われていた時期もありましたし、特撮ものや、セー○ームーン、プリ○ュアも同じ。 数が一気に増えたから目立つんだと思います。 鳥山明先生が、アラレちゃんから悟空に変わった頃に、メーカーさんから来る見本品を保管するために、一軒家を建てたという都市伝説がありました。 その後どんどん増えて、倉庫でも建てたかな?と、業界にいた友人が話してましたっけ。 もう亡くなったので時効だと思いますが、、、、 盗むという行為はどんな理由でもダメですが、昔からありますよね。 鬼滅だから記事になる。

1

山口県の温泉宿で「鬼滅の刃」20巻を盗まれた件のことなら、転売とかではないと思います。 今まで読んだことがなくて、宿に来たらたまたまあったので読んでみたらけっこう面白い。 一泊では全部読みきれないが、帰ってから揃えるのは面倒くさいし、お金もかかる。 だったら持って帰っちゃえ。 みたいな感じじゃないかと。 ホテルや旅館においてある歯ブラシやコスメ、浴衣を持ち帰る客は昔からけっこういるので。 半年前ならともかく、今はどこの書店でも平積みの山積みで、ネットでも容易に手に入ります。 転売目的なら、交通費と宿泊費で赤字でしょう。 読み終わったら、近所の古本屋に叩き売るかもしれませんが。 新刊書店での、いわゆる万引きなら、鬼滅の刃限らず以前からありますし、書店が潰れる主要な原因のひとつです。 こちらは転売目的が多いみたいです。 コラボに関しては、仕方ないんじゃないでしょうか。 日本の企業は成功することより、失敗しないことが優先ですから。

1人がナイス!しています

0

盗む人は対して作品が好きではないけど話題になったから読みたいか、転売目的でしょう。 本屋さんの万引きの問題は鬼滅以前からありますよ。 ただ、コロナで景気が悪くなったので、本屋だけでなく盗難被害は増えているようです。豚や牛まで盗まれる時代ですからね・・・。

1

そういや 国家レベルで市場がやばいことになるからと 終わらさせてもらえなかったドラゴンボールも コラボと言う単語普及以前からガッツリコラボしまくってたなー とか遠い目して思い出す。 盗むヒトは何だって盗むよ。 自制心じゃどうにもならない病気のヒトも多いよ。

1人がナイス!しています

1

まぁ商売だから売れてる物とコラボするのはしょうがないと思います

1人がナイス!しています