ID非公開

2020/9/28 5:29

44回答

どなたか助けてください。

どなたか助けてください。 母が末期がんとなり、現在通院での抗がん剤治療中です。 ・要介護5の認定が降りました。 ・現在、週2で訪問看護をお願いしております。 7月末に一旦緊急入院しており、8月から抗がん剤治療を開始しました。 8月末に退院、1ヶ月ほどが経ちましたが、認知機能の低下が酷いように感じます。 明らかに退院時より様子がおかしいです。 調べたらケモブレイン?というのが出てきて、記事を読むと確かにそんな感じであると思いました。 認知症ではなさそうなのですが、自分の行動を後から考えると訳が分からない、不安になると止まらず、夜中だろうが人を起こし「これから先、どうしたらいいの?」と繰り返す、タンスに洋服が詰め込まれてるのに「着るものが無い。何を着たらいい?」と何度説明しても「これを?冬も着るの?」と心配して繰り返します。 また、突然「殺して」と言い出したりするようになりました。 退院時より明らかに言動がおかしいです。抗がん剤の影響なのかなと素人なりに考えております。 自分でも「頭がぶっ壊れた」と言っています。 現状、父が母の面倒を見ています。 父も高齢のため毎日毎日同じことを繰り返され、夜中に起こされ眠れず、もう限界だと言っています。 父自身、心臓に疾患がありペースメーカーを入れて生活している状態です。 私は割と実家の近くに住んでいるので、出来ることはなるべく手伝うようにしていますが、我が家も狭いため、引き取ることは出来ません。 前置きが長くなり申し訳ありません。 そこで質問なのですが、父が、もう無理にでも入院させたいと言っています。 そんなことは可能なのでしょうか? また、介護保険を利用した入院?(どう言えばいいのか分かりませんが、伝わりますでしょうか?)などはあるのでしょうか? 先程父から電話で起こされ、その話をされました。私も正直しんどいです。 父のメンタルも心配で、結局眠れずにこうして質問するに至りました。 ご存知の方がいらっしゃいましたら、どうかお知恵をお貸しください。宜しくお願い致します。

病気、症状 | 福祉、介護63閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

ケアマネジャー兼看護師です。 主様が仰っているのは療養型医療施設の事だと思います。 昔の老人病院がこれにあたります。 認知機能の低下と医療が必要。また介護も必要で介護度5となると介護療養型医療施設の方を勧めます。 詳しくはお住いの役所の介護保険課に問い合わせた方が確実です。 末期のガンならば緩和ケア(なるべく痛みを伴わない)になると思います。 まだご自分で「壊れた」との自覚があるなら大丈夫だと思います。 今まで辛かったですね。 お母様のは任せ少し休んで下さい。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

1名の方を除き、皆様ありがとうございました。 優しいお言葉をかけて頂き、心がふと軽くなりましたこちらの回答を選ばせて頂きました。 さすがケアマネさんだなと思います。 ありがとうございました。

お礼日時:9/28 9:20

その他の回答(3件)

1

末期がんですから、死ぬのが怖いんですよ。誰でも怖いと思いますが、夜中に起こされるのは当たり前ですし、少しおかしくなるのは普通ですから、見極めをしないとね。また、医療型みたいな施設は適当なヤブ医者ばっかりですから、無理やり不必要な薬も飲まされたりが多いですから、見極めが必要です。私も3人くらい末期がんをみましたが、夜中に起こされるのは当たり前です。1日くらい寝ないでも死なないですから。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/28 9:19

申し訳ありません、せっかくご回答頂きましたが、老老介護です。眠れないことが父にとってどれほど負担かと心配のため、そう言った回答は求めておりません。 1日くらい寝なくても死なないから、というのは貴方の感覚であり、心臓疾患の他にも様々な持病を抱える父が1日どころか毎日ほとんど眠れておらず、安定していた数値が悪化し、来月かなりリスクの高い検査をすることになりました。下手したらそれで死にます。 不眠が原因で死ぬことはあります。 当たり前だから大したことない、みたいな言い方は今後やめた方がいいと思いますよ。

1

ありますよ。 急性期の病院でなく、療養型の病院です。 ケアマネに相談するか、かかりつけの病院に紹介してもらった方が良いです。 介護は 患者さんもご家族も負担がおおきいです。 公的な援助を受け、自分のせいかつを守ってください。

1人がナイス!しています

1

私の母も、年齢的には珍しい末期の乳がんでした。 本人が、抗がん剤は嫌、サプリで治るか試したいだの、検査が怖い…と言って、治療開始が遅れてしまい、既に手遅れとなりました。 通院しながら抗がん剤治療を受けていましたが、重度の弁膜症になり入院、その後抗がん剤治療を中止。 痛み止めの医療用麻薬の副作用で、認知機能の低下が見られ、認知症と同じ症状が現れました。 母の場合は、比較的初期の段階で要介護認定をもらい、不安な時間を減らすためにデイサービスに通ってもらい、週2日行っていましたが、デイサービスでは、癌の病巣の処置や入浴が不可能になったため、自宅で毎日訪問看護に来てもらっていました。 抗がん剤治療を辞めてから、近くのクリニックが主治医になり、そこから訪問看護に来てもらっていましたので、 ケアマネジャーと主治医が連携して病院を探してくれました。 いよいよ自宅では無理となり、ベッドが空いたため入院出来ました。 既に心臓も3割しか動いておらず、病巣もかなり広がり、徐々に食事も摂れなくなり3週間程で亡くなりました。 まず主治医やケアマネジャーに相談して下さい。 状態によっては受け入れてくれない可能性もありますが、今入院すると面会に規制もあり、ほとんど会えなくなる可能性もあります。 本人も辛い時期でしょう。 家族も疲弊して大変ですが、お父様の負担を減らせるよう頑張って下さいね。

1人がナイス!しています