旦那があと2年で定年になります。コロナ貧乏で尚且つ2年後には時給の生活が待ってて、60歳から早期で年金を受給するか、65歳まで受給を待つか、悩んでるみたいです。

旦那があと2年で定年になります。コロナ貧乏で尚且つ2年後には時給の生活が待ってて、60歳から早期で年金を受給するか、65歳まで受給を待つか、悩んでるみたいです。 そこでなんですが、60から年金を貰うとして、65歳には生活保護って出来ますか?私は病気で働けません。 いけないのかも知れませんが、もうそれしか思い浮かばなくて。 生活保護の条件を教えてください。病院にも満足に行けなくて困ってます。カードも自転車操業です。

年金 | 福祉、介護68閲覧

ベストアンサー

0

>60から年金を貰うとして、65歳には生活保護って出来ますか? できます。 65歳はフルリタイアが認められるので、 ケースワーカーから就労要請はあっても、就労指導はありません。 >生活保護の条件を教えてください。 全部の財産を処分。 1ヶ月分の生活費しか手元にない状態。 親族が扶助を拒否していること。カードは解約。 貰えるのは、7万程度の最低限の生活費+家賃+医療費のタダ券。

年金が13万程度あれば、生活保護も貰えません。 単純上乗せではなく、差額補填なのです。 でも、家賃と医療費タダと国保免除は大きいね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

助かりました!

お礼日時:9/30 20:39

その他の回答(1件)

1

生活保護とは「最低生活費に満たない収入しかない世帯に対して、最低生活費-収入の「差額」を補填して支給してくれる制度」です。 定年退職ということは、ご主人は「正社員」だと思われますので 老齢年金は「厚生年金」だと思われます。 また、奥さんは専業主婦だとすれば 奥さんの年金は「国民年金(第3号被保険者)」だと思われます。 つまり、2人の年金の合計金額が 保護費よりも少なければ生活保護の申請ができて 2人の年金合計金額が 保護費よりも多ければ生活保護の申請はできませ。 つまり、この質問に対しては 「2人の年金合計額」が書かれていませんので 誰にも回答ができない質問なんですよ。 追記。 年金事務所に問い合わせて 早期の60歳からなら「いくら」の年金が貰えて 65歳からなら「いくら」の年金が貰えるのかを 知ってからもう一度質問投稿をしてくださいね。

1人がナイス!しています