俺ガイル3期について

俺ガイル3期について 11話の公園のシーンでヒッキーが「理屈をこねくり回さなくてもちゃんと思いを伝えられるようにいつかなるから。でも、お前はそれを待たなくていい」というようなセリフがありその後、結衣が「何それ、待たないよ」と涙を我慢しながら言うシーンがあったのですが、その涙はどういう涙なんですか? ヒッキーの言ってることというかセリフの真意も分かりません。わかる方教えてください

アニメ48閲覧

ベストアンサー

0

今の比企谷八幡は思いを素直に伝えることができない。 だからそれとなく別の形で示すしかない。 → 成長したら「好き」と言えるようになる。 → 真の恋愛の始まりを意味する。 ▶︎「お前はそれを待たなくても良い」 → 由比ヶ浜結衣に、八幡が「好き」を言える日が来るのを待つ必要はないと伝えた。 → 待っても八幡が「好き」を使うのは雪ノ下雪乃だから、待っていても辛いだけ。 → つまり事実上、八幡には結衣を選択する意思はないことを示した。 ▶︎ 何それ、待たないよ → 由比ヶ浜結衣、渾身の強がり。自分に興味がない男には無理して付き合わないの、という意味(プライド)。同時に私に構わず雪乃を幸せにしてあげて、という意思表示(優しさ)。 → フラれたことが確定したので泣いた。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

本当にありがとうございます。ゆいのあの表情、、泣ける…。

お礼日時:10/2 7:13