ID非公開

2020/10/2 22:27

1111回答

宗教入ってる人は強いって本当ですか?

補足

良い回答ばかりでベストアンサーが決められないので、的確だと思う回答に「ナイス」をつけてもらえたらありがたいです。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(10件)

0

ID非公開

2020/10/9 14:59

陰では彼らの勝手な論理と妄想によっての殺人もありますので、その箱の中のみでの言語で結ばれてみたり、その宗教性はマルクスの考えの一部に酔いしれている左巻きの連中と中身はあまり変わりませんし、集団化の中で人間が人間性を落とすこともしばしばあります。 強い。にもいろいろありますが、『あなたの親にとっての強さ』をあなたの親はあなたの親がみる『宗教に入っている人』について『有している』とした一感想ですので、それはそれとしても確実な正確性をそれに対して求めるは難があるかと 仮に、あなたが『宗教団体の構成員は弱い』とする感想を持ち得るとしても、あくまでも感想の範囲。 心象について正確性を求めるのは愚かなことです それは、その他の性について、それは自己認識によって定まるなどとし、彼自身の権利を法廷に持ち込みながらも、公共の福祉に反する要求をしたがるようなそれにも似ています。あくまでも、その者の心象世界ですので。正確性もへったくれもありません

0

この悩みの世界から抜け出せる方法を知っていれば、金剛心を持ってますから

1

考え方によりますね。 多くの人は宗教に頼るのは弱いからだと考えます。事実、プライドが高い人は宗教に近づきたがりません。 しかし、宗教に入ったあとは強くなることが往々にしてあります。自殺率は無宗教の方が高いことからも分かります。 無宗教の人はプライドが高いだけで、そのストレスを処理できず、宗教は否定しておきながら代わりに性的快楽やお金などで解決しようとします。

1人がナイス!しています

0

そうですね。 人間は弱いから宗教が必要なのです。 簡単に言うと宗教は「物語」です。だけどその「物語」により人間は結束し他の動物ではあり得ない様な巨大な集団を作ります。 私達の祖先は 「宗教の原形とも言える部族の精霊や守神に関する物語を語って結束力を高める」というかなり特殊な事をやりだしたのです。つまり死を恐れない戦士を作り出したのです。 それによって他の人類種との縄張り争いで勝って、ネアンデルタール人やデニソワ人を絶滅に追いやりました。 死に対する不安感を弱め、目標もブレずに行動出来る様になる人も多いです。強くなったと感じる人もいるでしょう。