二酸化炭素の排出で、車や火力発電が標的にされていますが、実際はどうなんでしょうか。

地球温暖化45閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

3

→ オゾン層?破壊?のでは、石油石炭?のではなくって、塩素系の気体のフロン等の悪影響なんですよ!CO2のでは無いですよ! 石油石炭の燃焼時の嫌われるべき物質は、CO2では無くって他の汚染物(酸アルカリ?等)のは、削減対象物なのでしょうね! 燃焼時のCO2気体は、地球温暖化原因には成れないのですね?なっては居ないのですよ!本当の話です、IPCC温度モデル仮説は既に理論破綻状態になってるのですよ!ですよ!

画像

3人がナイス!しています

2

CO2等の温室効果によって温暖化するのであって、オゾン層の破壊とCO2は関係ありませんよ。 どこをどう間違えて、オゾン層の破壊と温暖化がつながっているのでしょうか。 オゾン層によって遮られている紫外線は気温とはほぼ無関係とされていますし、 近年ではオゾン層は回復傾向にあると言われているので、気温との相関を考えれば間違いに気付くと思うのです。

2人がナイス!しています

5

温暖化の原因はCO2ではなく、1900年代後半の1000年ぶりの活発な太陽活動ですから、車や火力発電を悪者にするのは見当違いです。 通説の温暖化CO2原因説は1980年代に科学的知見を無視して政治的に主流となった、えせ科学です。 飛行機が出すCO2はオゾン層破壊と無関係です。オゾンを壊すのは既に利用が禁止されているフロンです。フロンがオゾン層に達して強い紫外線で分解されると、塩素が出てきて、その塩素がオゾンを次々に壊します。

5人がナイス!しています

CO2がオゾン破壊にはならないという事理解しました。 温暖化の原因はCO2ではなく太陽活動によるものという意見は武田教授と同じ意見ですね、私もそう思います。 然し学者の方によってさまざまな仮説が有るのは国民としても、政府としても悩みどころですね。 誰を信じればいいのでしょう。

3

「二酸化炭素は、地球温暖化の原因では無い」と考えます・ 誰でもが容易に理解できる程度の、極めてレベルの低い、人類史上最大のフェイクだと思います。 化石燃料(火力発電所)の化石燃料を使わせないようにして、再エネ推進を阻止して、出力制御もできない、熱効率が最低で莫大なさせて高温・膨大な温排水を海にたれ流がし、海水の表面温度上昇、強烈な温室効果のある水蒸気によって地球を温暖化させたり、原発を使わせて、北海道電力のように全停電にして、日本を沈没させてやろうと画策している奴がいるとしかおもえません。

3人がナイス!しています