25枚! 高一です 養護教諭になりたいのですが、大学院に行く必要はありますか? 調べたところ看護資格があった方が良いとはでてきたのですが、、 養護教諭のなり方教えて頂きたいです

25枚! 高一です 養護教諭になりたいのですが、大学院に行く必要はありますか? 調べたところ看護資格があった方が良いとはでてきたのですが、、 養護教諭のなり方教えて頂きたいです

大学院41閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

>大学院に行く必要はありますか? ※公立幼稚園・小学校・中学・高校の教員採用試験の合否は、 一次の筆記試験の成績と、二次の面接の内容で、決まります。 →そのため、 例えば、 ・偏差値が高い有名大学教育学部を卒業したAさんは、 試験の点数が悪く、あっけなく不合格。 ・有名大学の教職大学院を修了(卒業)したBさんは、 試験の点数が悪く、いとも簡単に不合格。 ・偏差値が高い有名大学看護学部を卒業し、看護師免許・保健師免許・助産師免許・養護教諭免許の4つを取得したCさんは、 試験の点数が悪く、あっさり不合格。 ・きいたことない無名短大を卒業したDさんは、 試験の点数が良かったので、すんなり合格。 20歳で、養護教諭になれました。 ・・・となる場合もあります。 ※公立学校の教員採用試験の場合、 学歴や持っている資格の数などは、合否に一切関係ありませんし、有利・不利などもないので、 質問者さんの努力しだい、です。 >看護資格があった方が良いとはでてきたのですが、、 ☆看護学部や看護学科というのは、 あくまでも、 <<<看護師国家試験に合格して看護師免許を取得し、 病院などで看護師として働く>>> ・・・というのが目的の、学部・学科です。 →例えば、 (例) A大学 「3年生の、養護教諭免許を取得するのに必要な科目の授業への参加は、 看護学科1学年50名のうち、大学1・2年生の時の成績優秀者上位5名のみ許可しています」 「3年生の、保健師免許を取得するのに必要な科目の授業への参加は、 看護学科1学年50名のうち、大学1・2年生の時の成績優秀者上位5名のみ許可しています」 B大学 「3年生の、養護教諭免許を取得するのに必要な科目の授業への参加は、 看護学科1学年100名のうち、大学1・2年生の時の成績優秀者上位15名のみ許可しています」 「3年生の、保健師免許を取得するのに必要な科目の授業への参加は、 看護学科1学年100名のうち、大学1・2年生の時の成績優秀者上位15名のみ許可しています」 C大学 「3年生の、養護教諭免許を取得するのに必要な科目の授業への参加は、 看護学科1学年80名のうち、大学1・2年生の時の成績優秀者上位20名のみ許可しています」 「3年生の、保健師免許を取得するのに必要な科目の授業への参加は、 看護学科1学年80名のうち、大学1・2年生の時の成績優秀者上位20名のみ許可しています」 ・・・といった、「授業参加制限」をしている大学が、 非常に多いです。 →大学のHPやパンフレットに、 「養護教諭養成課程は、選択制です」 「保健師養成課程は、選択制です」 ・・・といったことが書かれている場合は、 こういった<人数制限>をしていることを示しています。 ※そのため、 ちょっと成績が悪く、 授業への参加が許可されなかった場合は、 4大看護学部に、4年通って卒業しても、 取得できたのは、看護師免許のみで、 大変残念ながら、 4大看護学部に、4年通って卒業しても、 養護教諭免許や保健師免許は、一切取得不可能となってしまうため、 その場合、 当然、もちろん、 養護教諭や保健師になることは、 一切不可能となってしまいます。 →そのため、 「あたし、何のために、 わざわざ、4大看護学部に進学したんだっけ・・・? 意味なかったじゃん・・・・・・(泣)」 ・・・という、 大変残念でむなしい悲惨なことになってしまう可能性も、 十分ありえますので、 養護教諭になるために、 とりあえず、まずは、看護大学・看護短大・看護専門学校・保健師専門学校に進学して、 いちお、看護師免許や保健師免許もとっておく。というのは、 進路としては、 かなりものすごく無意味な遠回りになる場合も、十分ありえますから、 正直、オススメできません・・・。 ☆一方、 栄養学部養護専攻・心理学部養護専攻・教育学部養護専攻なら、 希望者全員、養護教諭免許を取得することができますので、 養護教諭になれる可能性が、十分あります。 ※看護学部や看護学科というのは、 あくまでも、 <<<「看護師として働くのが第一希望。 養護教諭になるという考えは、一切ありません!!」>>> ・・・という人が進学して、 勉強するための学部・学科ですね・・・・。 →「養護教諭として働くのが第一希望。 看護師になるという考えは、一切ありません!!」 ・・・という人が、 間違って、 看護学部や看護学科に進学してしまうと、 「上位5名に入って、養護教諭免許をとるには、 大学1・2年の授業は、全科目全てオールS(90点以上・例えば、高校だったら5)をとらないといけないとか、 大学1・2年の授業で、1科目でもA(80~89点・例えば、高校だったら4)をとっちゃったら、 もう、上位5名には入れないので、養護教諭免許は一切取得不可能になっちゃう。とか、 こんなに大変な学部だったなんて、全然知らなかった・・・(泣) 高校生の頃に想像してたのと、全然違ってた・・・(泣) 最初から、教育学部に行けば良かった・・・。 大失敗しちゃった・・・(泣)」 ・・・といった、 悲惨なことになってしまいます・・・・。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しくありがとうございました!!

お礼日時:10/15 20:08

その他の回答(1件)

1

過去問を少しでも調べればわかることですが、養護教諭になるのに看護師は不要ですし、看護を選んだらかなり遠回りになると覚悟した方が良いでしょう。 養護教諭になるには、国立大学教育学部養護教諭養成課程に進むのが一般的です。 大学院は、研究内容がはっきりしていたらストマスでもいいと思いますが、やりたい研究がないのに行っても仕方ありません。 私は国立大学教育学部養護教諭養成課程からのストマスでその後養護教諭になりましたが、現職でやりたいことが見つかってから行けばよかったと思う思いました。

1人がナイス!しています