ID非公開

2020/10/12 3:14

1010回答

資産運用なんてやめなさいみたいな本がありますがどう思いますか?

資産運用なんてやめなさいみたいな本がありますがどう思いますか?

ベストアンサー

0

それは一理ある。 「資産運用って金持ちがするの?」それとも、「蓄えが少なく、これを加速的に増やしたいの?」? いずれにしても、増やすことは生易しい事ではない。 日々の情報検索を怠りなく勤めていても、思うようにそれを活用が出来ないし、タイミングの遅れを来たすetcと、なかなか理論も通じない! 一言で云って競馬、競艇等の博打は一瞬では、ほくそ笑めても長い期間では、確実と云ってよいほど損をしている。 そして、一瞬の喜びだけが脳に焼き付いてしまい、渋さは忘却の彼方に追いやられ、喜びだけを追及する余り金欠病から脱出が出来ない。 それと同じ病に落ち込むのが投資と云う”資産運用”!! ですから、一にもセンス!二にもセンス!!三にも、四にも、五にもセンス!!! センスしかないと言い切れる。 例えばセンスのない者が芸能界にデビューしても、最初の内は新規性があるので受けても長くは続かづに、いつの間にか消え去っている。 これが社会の厳しさであります。 そうやすやすとは、儲けさせてくれない。 と、老いドンのご後期ご高齢の長い投資生活でたどり着いた結論! ご油断を召されるな!!

その他の回答(9件)

0

【資産運用なんてやめなさい】 止めて何しろって書いてるのかな? 何故資産運用をするか?した方がいいか判りますか? 政府はNISA・iDeCo等々推奨してますが何故か? 年金が崩壊寸前・維持できない・維持できたとしても年金だけでは生活して生けないから・・・死ぬまで働くかそれが嫌なら資産運用し老後の悠々自適を確保するように云ってるのですよネ!!! 遠回しに( ^ω^)・・・ダイレクトではいんぱくと大きいからね!!! 老後2000萬円が最たるものでは!!! どのように観るかはアナタお任せしますが・・・ 参考までに 【米国株式】人生100年時代を見据えた後悔しない資産形成(広瀬 隆雄) https://www.youtube.com/watch?v=hUS4K9SXFL8

0

個人的には同意見です。 資産運用という言葉から、資産を増やすというイメージがありますが、 この世の中、簡単にリスクなしで、 運用によって実質的に資産を増やすことなど、難しいと思っています。 僅かの利益を出して、手数料を支払って、長期的に物価上昇を上回ることが 出来れば、上出来に思えます。 個人的には、物価上昇対策として、資産分散を心掛けていますが、資産運用とは思っていません。 具体的には、預貯金、個人向け国債、純金積立、株式、投信、外貨預金、外国債券ですが、賃貸不動産も所有しています。

1

そういうのは個人の見解ですから、読みたい人は読めばいいです。 私は投資をして資産を増やしているので興味はありませんけどね。 キリスト教の聖書、イスラム教のコーランみたいに、 読みたい人は読めばいい。 読みたくない人は読まなければいい。

1人がナイス!しています

0

人によりけりですね。 少なくとも資産運用するのに資産管理に無関心、無頓着で自分の運用に対して勉強や反省による見直しを継続して出来ない人には投資や運用はお勧めしません。 投資や資産運用というのはある意味でソーシャルゲームと同じく環境適応をするという要素がありますので、投資をしているのに経済、政治、ニュースに無関心では論外ですし、投資商品や投資先の見直しも必要不可欠で、これらを真面目に考えるのは割と面倒ですし、時間もかかります。 逆を言えば他人より時間かけて学び、情報を集めて誰よりもディープになれれば成果は伴うので、これを少しでも怠るような人には無理だとも言えます。 昨今ですとiDeCoや積み立てNISAで放ったらかし投資みたいな【危険な書籍】が蔓延していますが、こういった【無関心型投資は絶対にやってはいけません】。 【『こういったタイプの人』には資産運用なんかやめなさいといった書籍は適切】だと思います。 間違いなく投資自体が不向きですからね。 投資や運用というのは【難しく常に勉強は必須で、誰にでも出来るわけでもなく、絶対に資産が増えるわけではなく損失エンドも普通に起こる】という【三大リスクが納得出来ない人は関わるべきではありません】。