回答受付が終了しました

来週、釣りに行こうと思い、物置に置いていたクーラーボックスを出そうとしたところ、物置の鍵がなくなっている事に気付きました。

補足

クリップで解錠できました。 それに気を良くしして、何度も開けたり閉めたりしていたら シリンダーが抜けて壊れてしまいました。 自分で修理可能でしょうか?

釣り | DIY184閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

回答(5件)

0

ごく初歩的な(?)シンプルなカギであれば、ヘアピンやWクリップなどを使って開けられる場合もあります。 (昔、会社のロッカーのカギを開けたことがあります(笑)) ダイケンのHPにFAQがあるので、下記を見てください。 販売店でも注文できるし、ネットでも購入できるようです。 https://www.daiken.ne.jp/question_category/storeroom

0

次のうちどれかだと思います。 1.カギレスキューに頼み合鍵を作ってもらう。ただし非常に高価です。下手すれば物置が買える値段ぐらいかも?。 2.引き違い扉だと、中央の合わさった部分に鍵穴が付いていて、その両扉の隙間を少し大きくすると、カギの金属の板が両方にまたがって掛かっています。その金属の板を細い刃のグラインダーで切断すれば開けられます。手動ではおそらく1時間以上掛かるので、無ければ一番安物のグラインダーを買った方が上記鍵屋に頼むよりもかなり安くなると思います。しかし当然カギは掛けられなくなります。 2の方法は私も経験があります。