手作りドレスでシワが出来る原因について、質問させてください。 現在母とマーメイドドレス作りに挑戦しています。

手作りドレスでシワが出来る原因について、質問させてください。 現在母とマーメイドドレス作りに挑戦しています。 手芸スキルは両者共簡単なシャツやスカートが出来るぐらいで、経験は浅い方だと思います。 1回めのトワルを作って着てみたところ、 画像のようにウエストや胸元に横シワが入り、 シルエットが美しく仕上がりませんでした。 まだまだ改良が必要かとは思いますが、 インターネットで横シワの原因を調べていますと、 ・体に対してドレスが小さいからシワになる ・体に対してドレスが大きいからシワになる 両方がシワの原因として挙げられており、 自分のトワルがどちらに該当するのかわかりかねています。 皆様は私のトワルをご覧になって、どのように感じられましたでしょうか。 宜しければご教示いただけますと幸いです。 よろしくお願い致します。

画像

手芸 | 結婚268閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

3

お直し業者です。 ウエスト部分に皺が寄っているのと、プリンセスラインに皺が寄っているのは別の原因です。 ウエストに皺が寄っているのは先に回答をされている方のおっしゃるように大きいからです。 プリンセスラインに皺が寄っているのは、縫い方の問題です。 向かって左側のラインは真ん中の布が皺になっていますよね?脇の布には皺が見えません。 でも右側のラインは脇側の布が皺になっていて、真ん中の布は余り皺になっていないように見えませんか? これは、ミシンで縫うときに上か下になっている方、どちらかの布にいせがかかってしまっているからです。 こればかりは経験がものをいうので、 何度か縫い直して、下の生地をほんの少し引っ張ったり上の生地を詰めながら縫ったりして どちらにも皺が寄らない調度いい調子を見つけなければなりません。

3人がナイス!しています

ありがとうございます。 専門的で詳細なご助言ありがとうございます。 練習用の布は沢山用意してありますので、シワが出ないような縫い方ができるまで格闘したいと思います。 客観的なご意見助かりました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

どのご意見も有り難く読ませていただきました。 何方をベストアンサーにするか迷いましたが、 ナイス!の数が一番多かったsof様にベストアンサーを差し上げます。 この度は貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:10/13 22:51

その他の回答(7件)

0

皆さんの指摘に加え、本番の布に近い厚みや張りがある生地を選んだほうがいいです。私は仮縫い時点で近い生地を使って芯を貼ってボーンも入れます。 縫いの部分に出ている細かなシワは、地の目が意識できていないか、糸調子が整っていないというのもあると思います。

ありがとうございます。 糸調子、見てみます。 また、仮縫いから芯もボーンも使用されるのですね。私もそうします。本番の布で失敗したく無いので...。 客観的なご意見助かりました。

0

ピッタリさせるものは、試着でも本番で着る下着やヒール履かないと体型が違うのでシワ寄ります。なければ似たようなものでもいいです。 ヒール履くことによってウエストやヒップ周りが締まったりする分もあるし、肌着によって保形(補正)される部分も出るので。 他は皆さん答えてるので。。生地の斜めの伸びなどもあると思います。

ありがとうございます。 そう考えますと下着とヒール大事ですね。 次のトワル作りの際には必ず着用でチェックに挑みます。 客観的なご意見助かりました。

0

補正以前の問題でプリンセスラインのカーブの縫い方と、縫い代の始末の仕方が不慣れな印象を受けます。 上半身だけで良いので何度かやり直してカーブの縫い方に慣れましょう。 今のようなばらつきが大きいままだと、どこを補正して良いかもわからないし、本番でも思うようなカーブを出せないです。 トワルで安定した縫い目が出せるまで本番布は手をつけないほうが良いでしょう。 ボーンは入れる予定ですか?ボーンを入れるとさらにカーブが歪みやすくなるのでボーン無しで歪んでる場合ではありません。 あと、先の方も仰っていますが、本番で使用する下着を正しく着用して補正してください。

0

カーブ(曲線)部分は生地が伸びやすくなります 互いの伸びが等しいとしわにならない なので、縫い方の問題だと思われます 縫いしろに切り込みはいれてますよね? 切り込みの深さによってもしわの状態がかわります

ありがとうございます。 型紙が指示した箇所に切り込みを入れましたが、今思えばかなり浅かったかもしれません。 伸びが均等になるように試行錯誤します。 客観的なご意見助かりました。

0

画像をみましたが、ブライダルインナーを着用しての写真との解釈でよろしいでしょうか。 『ドレスは胸で着るもの。』と言われますように、バストラインはブライダルインナーをなかにいれてゆとりをもたせたボリュームをつける。 それによってウエストラインのシワはなくなります。 バストラインにボリュームをもたせることにより、 全体としてキレイなラインで着こなせるようになります。

ありがとうございます。 恥ずかしながら補正下着の事は全く考えておりませんでした。 この段階から着ておくべきですよね。反省しました。 次のトワルを着るときは必ず着用します。 客観的なご意見助かりました。