ここから本文です

鉄道会社の信号機トラブルってなんですか? ほんとに信号機のトラブルなんでしょ...

fjo********さん

2009/2/1722:05:56

鉄道会社の信号機トラブルってなんですか?
ほんとに信号機のトラブルなんでしょうか?
諸事情をひっくるめていってるだけなのでしょうか?
いつも振り回される乗客としては泣けてきます。

閲覧数:
254,508
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fiv********さん

編集あり2009/2/1723:14:16

一番多いのは軌道短絡という物です。早い話が電車がいないのに電車がいる状態になって、信号機が赤のまま変わらないことです。

鉄道の信号は左右のレールに信号電流を流して、その信号電流が信号機にまで到達して流れることによって、電磁石のスイッチが入り青になってます。そこに列車が走ると車輪によって、電流が短絡させて信号機にまで信号電流が流れなくなるため、電磁石に電気が流れなくなるためスイッチが落下して赤になります。

しかし、電車がいないときに、電車のブレーキやレールを摩ったことによる鉄粉などが付着し、信号電流が短絡されてしまい信号機に届かず、電車がいないのに電車がいる状態になってしまう現象が発生します。電車がいないのに赤になったままで、しかも電車じゃないので動かないんで、いつまでも赤になったままです。

線路上で軌道短絡を起こすのが鉄粉や線路やケーブルの傷など、細やかで見つけにくいため、時間がかかってしまいます。だだ、電車を止めているわけにもいけないので、その区間を徐行して進むため、電車の遅れが生じます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「信号故障 復旧」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kq2********さん

2009/2/1800:02:48

運行情報を毎朝駅で見ますが、理由は多彩です。
信号トラブル、車両点検、踏切障害、人身事故、線路内人立ち入り、強風などなど。
これだけ理由が多彩だとひっくるめてはいないと思います。

nic********さん

2009/2/1723:38:21

日本の鉄道会社の場合、何かトラブルが発生したら列車を止めるのが基本なんです。
どんなに些細なことでも乗客の安全が第一と考えているからです。
鉄道の先進国である欧米でも鉄道は10分以上遅れるのが当たり前と考え、誰もが余裕を持って鉄道を利用してます。
日本の場合は異常なほど、時間に正確に運行しているから逆に乗客はそれが当たり前と思ってしまうのでしょうね。
世界の鉄道の常識から言えば、日本の鉄道は非常識なほど正確過ぎて、トラブルが発生した時の乗客の怒りを買うんでしょうね。時間に正確なのも困った弊害があるものです。

dam********さん

2009/2/1722:27:05

お気持ちは良くわかります。しかしよく考えてみてください。人間が作ったものは「完璧」だと思いますか?私は完璧に「壊れる」と思っています。しかしながらできるだけ壊れないように会社も努力はしているはずです。維持するのは結局は人間です。まずはその認識から理解する必要があると思います。

信号機トラブルというのはさまざまあり
配線が何らかの原因でショートし信号が変わらなくなった。
配線ケーブルから火災が発生した。
信号の表示が全部消えた。などなど。
信号機がトラブルを起こす場合は進まないよう赤信号になります。それ以降の直し方については他の方に譲ります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる