岩手県産の松茸って、セシウムの値、基準値以下なのでしょうか? 長野県産の松茸の方が安全なのでしょうか?

料理、食材 | 原子力災害53閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:10/19 9:21

その他の回答(3件)

1

基準以下でないと販売できないので。

1人がナイス!しています

4

はい、基準値以下ですよ。 松茸は他のきのこと生長方法が違うからか、あまり含まれないようです。 ウチでは国産松茸は年1本食べれれば御の字で気にしたこともないです。 http://www.kinokkusu.co.jp/etc/09zatugaku/himitu/himitu03-4.html https://www.nies.go.jp/whatsnew/20200116/20200116.html https://touten2010.exblog.jp/18731426/

画像

4人がナイス!しています

1

サンプル調査しかされてないものは個別には不明だ。また商業用に販売されるものしかサンプル調査は行われず、私的なキノコ採り物は私的に調査機関に依頼するしかない。 キノコは特にセシウムの集積が大きく、福島事故の後でチェルノブイリ事故由来のセシウムの高濃度な集積が青森県のキノコから発見されたくらいだ。 岩手県は県南部にいくらかの放射能雲が到達したくらいで、ホットスポットが点々と出来た茨木や千葉と東京の境付近ほどの汚染はなかった。 なのでキノコに集積が起こるとしても、大きな集積があるものの数は比較的に非常に少ないだろうと思われる。 それがどのくらいかと言えば、商業販売のサンプル調査では引っかからないくらいまれだということだ。 キノコ採りなどの野生のものへの集積は、たまたま降雨があれば湿気が溜まりやすいような場所など、水と共にセシウムが集まりやすい環境があるところに見られる。

1人がナイス!しています