ID非公開

2020/10/15 20:43

99回答

陸上自衛隊幹部になりたいです。

ベストアンサー

0

その他の回答(8件)

0

何故に幹部になりたいの? 目標や目的もなく、実情も知らないで幹部になっても 直ぐに辞める事になる。防大出や一般大出て幹候に 入隊しても多くの者が辞めていきますよ。 取り敢えずは一般曹か自候で入隊して曹昇任を果たし、 経験を積んで部内幹部の試験を受ければ良い。 まあー勉強も体力を相当頑張る必要があるが、努力も 出来ないなら幹部の素養はない。

ID非公開

質問者

2020/10/20 9:19

将軍や部隊長になりたいから

0

なれますよ。 技術幹部ってありますから。 医者、看護師など特別な技術に限られてしまいますが。

0

学歴等わからないので大雑把な回答になりますが、質問の文面を読んだ所感としては、「とても無理」です。そもそも幹部自衛官というものをどれだけ理解しているのだろうかと思うよ。…3曹を目指した方が現実的だよ。

ID非公開

質問者

2020/10/20 9:16

理由を教えてください

0

運動苦手ならとりあえず勉強だけ頑張って事務系(事務官など)の幹部を目指せばいい。 昔と違ってとりあえず勉強がそれなりにできないと自衛隊には入れないから。

0

陸上自衛隊、それまでの経歴は不問です。 スタート時点は、防大・一般大、技術幹部・陸曹、一般2士(曹候、少工含む)で若干の差はありますが、驚くほどの差はありません。数か月の教育隊を終わってそれぞれの階級章を与えられて部隊に配置されますが、能力を実証できなければ周囲の尊敬を得ることはできません。 高校生のあなたが画一的な客観評価であなたの可能性を限定する必要はありません。日本には田中角栄という大政治家がいました。一流大学で弁護士になったような安っぽい政治家が腰を抜かすような、六法全書を丸暗記、並列の法律を運用駆使して日本を富ませました。 あなたが意思を持っているなら、手を上げて上を目指すべきです。田中角栄は、俺はえらくなりたい、金持ちになりたい、そして日本を良くしたい、という自分の欲望に妥協しませんでした。コンピューター付きブルドーザーと呼ばれ、政敵を震え上がらせました。 私は陸士で入隊して陸曹に昇任しましたが、同期は部内幹部候補生を通過して、小隊長や連隊運幹部、中隊長、司令部や総監部の幕僚として活躍したのがたくさんいます。残念ながらCGSを突破したのはおらず、2佐どまりでしたが、それでも自分の能力を最大限に発揮して自衛隊に貢献した同期を誇らしく思います。 陸曹には、部内幹部候補生を快く思わない人もいます。それは卑怯だと思います。同じように受験の機会を与えられ、自分の度胸や努力が足りなかったくせして、幹部になったヤツを認めず裏でグチグチ言う、最低です。 あなたのチャレンジ精神、明らかに能力不足で陸曹から突き上げられてメンタル発症で離脱、というリスクもあります。幹部は激職です。私も司令部勤務をしたときは寝ない家に帰らない風呂入らない幹部がたくさんいました。幹部が走り回って各隊の調整をして、連隊長や師団長が納得できるような命令を起案しないことには部隊は動けません。徹夜で書いた命令書をびりびりに切られて涙した幹部を何人も見ました。そこでも何事もなかったように『ご指導ありがとうございました』と次に進める精神の強さが求められます。 もちろん部隊では曹士を休ませて、自分は各隊員の様子を見て回らなければなりません。年功序列封建的徒弟制度のはびこる自衛隊では3尉2尉など舐められて当然、古だぬきの陸曹や生意気盛りの士長を従わせるには、人格の高潔さ、知識、そして活模範、この3つに尽きます。 陰キャなど自分のことにかまっている暇はありません。すべては日本のため、祖国防衛のため、上官の期待に応えるため、部下の隊員に福祉を与えること、それだけを考えていれば自分の性格などかまっていることはできず、中隊にいるときは常に大声を出して、俺はここにいるぞ!とずうずうしくしていないと務まりませんし、自然とそうなります。

×コンピューター付きブルドーザーと呼ばれ、政敵を震え上がらせました。 〇コンピューター付きブルドーザーと呼ばれ、政敵を震え上がらせ、困難な政策を次々と可決させました。 お詫びして訂正いたします。