介護ヘルパーの仕事に転職を考えています。50歳、小学生の子供がいます。現在、印刷業、手取り28万.ボーナスなし。

補足

今の印刷業の仕事は頑張って当たり前。失敗したらひどく叱責される。やり甲斐や感動もないことを30年続けてきてほとほと嫌気がさしました。介護ヘルパーのお仕事では大変な中、感謝の言葉や、やり甲斐、感動が少しでもあれば救いになると思うのですが、どうでしょうか。

転職 | 福祉、介護191閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

2人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

誠に丁寧かつご親切な回答をありがとうございます。30年喜びのない仕事と思っててももっと辛い仕事もあるものだと、その時に実感のでしょう。相当厳しい世界だと他の回答者様からもアドバイスをいただきました。今、私の状況は単なる甘えなのか、逃避なのか自分への賭けなのか、その答えは転職してみないとわかりません。これから介護についてよく勉強し体験講習を受ける等を行い時間をかけて答えを導き出したいと思います。ありがとうございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。今の会社もいつまで続くかわかりません。土日に体験等して、自分に務まるのかどうか見極めたいと思います。

お礼日時:10/23 22:07

その他の回答(9件)

1

51歳で複写業界をリストラされ、ヘルパー2級の「緊急雇用対策の学校」に半年通って資格を取ってから介護業界に来ました。 まもなく「10年」が経とうとしています。 現在は、60歳で定年のあと「嘱託職員」として「体が続く限り」続ける気持ちでいます。 手取り20万円ですね。(介護福祉士資格保有・夜勤5回でも、こんなものです。ボーナス・退職金無しですね。) やりがいという面で、28から20になってしまうというのはキツくないですか? 私は、キツかったです。生活が一変しますので。 後は、比較的「経営理念」「人間関係」とか、いいかげんなところが多いです。 「人間関係の構築」が仕事みたいなものです。 相手は「頭の固い施設長」「上から目線の看護師」「認知症で言葉が通じないお客様」「若くて、チャラチャラした上司」「細かいことにうるさいお局様」など、多種多彩です。 「やり過ごし力」を身につけて、心に余裕を持たないと精神的にキツいです。 体力的には「シフト勤務で、夜勤あること」がキツいですね。 体内時計が狂うと、体に障ります。 排泄、食事、入浴などの業務内容じたいは慣れますし、ボディメカニクスなどのコツを覚えれば、腰は痛めません。 まだまだ「幼稚な業界」で、「認知症高齢者の笑顔をどのように引き出すか」という基本的なことさえ整備されていない状況です。 人間関係の構築に失敗すると最悪です。 その部分がうまくいけば、本当の感謝をもらえるのかもしれませんが、できている人に会ったことがありません。 「忙しい業務をただこなしているだけの毎日に陥らないようにする勉強と改革が必要です。」 出来ますか? 幼稚であるがゆえに、変えられる余地はあるかもしれませんが、相手は現場を知らないお偉いさんが決めた介護保険法です。 一番忙しい時間に「ひとりで10人のお客様の面倒を見ろ!」とする悪法との戦いです。

1人がナイス!しています

丁寧かつご親切な回答ありがとうございます。大変なご経験をされましたね。私の印刷業界もいつ倒れるかわかりません。今の所、存続している限り、有難いと思わないとバチが当たりますね。もし倒産やリストラとなった場合、ヘルパー職は人間関係の苦手な私では厳しいかもしれません。だからと言って工場等、製造業に雇ってくれる可能性は大変低いです。でも家族を養うために相当な覚悟をもって頑張らないと続きませんね。ありがとうございました。

0

50歳で介護職未経験…介護福祉士や社会福祉士の国家資格がないと、 手取り20万円も厳しいでしょう。国家資格があっても、手取り28万円もらっている人は管理職など役職のついている人ぐらい、またはよっぽど施設の夜勤をしない限り… (逆に手取り28万円ももらえるなら、介護職からそちらに転職したい!!) 介護職は肉体労働です。50歳からのスタートは厳しいと思います。 登録ヘルパーなら定年なく働けますが、時給です。しかも1回訪問は1時間くらいなので、現実として1日合計4時間以上の仕事はありません。

0

訪問介護分野で28万円取るには、大手事業所のトップサービス責任者か管理職にでもならないと。子供が小さいのにそれでも違う人生歩きたいなら転職もあり別だけど。訪問ヘルパー常勤になるのも最初は無理かと。 訪問の場合、基本人への興味、人が好きでないと楽しく面白く介護はできません。印刷業では(仲間は別にして)、相手に気を遣ったり気持ちを読む能力が少なくはないですか。やりがいあると続いているヘルパーさん達は、気持ちが明るくたくましく人助けが三度の飯より好きかも。 しかし習うより慣れろで、早めに経験するのは覚えも早くなる。60歳になったら遅い。まま家族の介護で勉強して本質を身に着けてから就職する人もあったりかも。とにかく人手不足の業種だから。

0

コロナの影響で、サービス業から介護に転職する、若年層が増えてます。 面接で50歳・未経験者では、そのような方たちと比較されるとかなり不利です。中高年齢者の未経験者の短期での離職率はかなり高いので、施設も採用にはかなり慎重になります。初任者研修習得済みが必須の施設が多いので、まずは研修を受けて、バイトでも派遣でもいいから、半年は現場で働くべきです。

ご回答ありがとうございます。大変厳しいお仕事ですね。もし現状より厳しければ 本末転倒です。職場経験や 状況を理解できるように時間をかけて慎重に進めていきたいと思います。

0

ヘルパーは今より給料が下がりますし人間関係で悩みます 資格を取得する前に老人ホーム等のボランティアに参加して排泄介助や入浴介助の手伝いをされてから検討すると良いですよ 上記の介助で合わないと感じて直ぐに辞める方が多いです