ID非公開

2020/10/17 1:35

77回答

若い人があんまり演歌を聴かなくなった原因は

若い人があんまり演歌を聴かなくなった原因は 演歌って歌詞が失恋系ばかりで おんなじ歌ばかりのように思ってるからですか? メロディも似たり寄ったりで暗くてスローが多くて 踊りたくなるようなリズム感は無いからですか? 歌詞はいろいろ有るし明るい曲も アップテンポの曲も有るんですけどね。

邦楽 | 合唱、声楽71閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

どうも、若い人です 自分は演歌聴きますよ 例えば、 藤あや子 - 花のワルツ 都はるみ - 北の宿から 八代亜紀 - おんな港町 男性でも、三山ひろしさんとか。 などが好きでよく聴いてました。

ID非公開

質問者

2020/10/21 0:56

こんばんは。 やはり中には若くても聴く人が居るんですね。 でも聴いてた歌はやはり昔の名曲ばかりです?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんありがとうございました。

お礼日時:10/23 8:24

その他の回答(6件)

0

恋愛は、情緒を表現する最高の材料です。日本文化は、間を入れて、脳を休め、情緒で、心を癒やします。外国文化は。メロディや、リズムで、脳を刺激して、心を、興奮させます。だから、演歌、能、民謡、日舞、歌舞伎、俳句、浮世絵、源氏物語、などは、情緒で、心が癒されます。

ID非公開

質問者

2020/10/23 8:24

たしかに日本の文化は何にしろ癒されますね。

0

演歌は昔から嫌いです。 歌詞もそうですが、 あの、こぶしが嫌いです。

ID非公開

質問者

2020/10/21 1:00

すみません私は演歌も聴くけど、こぶしってよく分かりませんけど、たぶんこぶしが無い歌も中にはあると思うんですけどね。 たまに心地好い曲があるので。

0

僕が演歌を聴かない訳は、ギターのボロンボロンの音が耳障りだから聴かないんです、やっぱり演歌は昔の方がいいですね、千昌夫の北国の春や細川たかしの矢切の渡しや吉幾三の雪国や大川栄策のさざんかの宿や島倉千代子のりんどう峠なんかいいですね、

ID非公開

質問者

2020/10/21 0:53

たしかに昔の歌はいいけど今の歌も良い曲がけっこうあるんですけどね。 ギターばかりでもないんですけどね。

0

自分の人生と重なる部分が少なすぎる詞の内容とスローテンポなメロディーが受け入れがたいから。高齢化(歌手)で魅力に乏しい

ID非公開

質問者

2020/10/19 17:39

ということはJPOPは自分に重なる歌詞が多いのですか? 演歌歌手って結構若い人が居てませんか?

2

昔から若い人は演歌は 聞きませんでした。 加齢と共に聞きたくなるものです。 演歌はしぶといですよ。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/19 17:37

えっわたしはジャンル拘りなく演歌も抵抗なく聞いてましたよ。