フェルマーの最終定理の証明を理解するためには、どのような順を追って勉強すれば良いでしょうか。また、そのために役立つ参考書等も教えて頂ければ幸いです。

補足

参考書でなくても、フェルマーの最終定理や整数論、もっと広く「数学の歴史や軌跡」などに触れている、「読み物」としての数学書などでおすすめがあれば、そのようなものでも構いません。

数学 | 大学数学579閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございましす。 とても参考になる回答でした。 大きな本屋さんに行って参考書を見に行きたいと思います。 ありがとうございました。

お礼日時:10/21 23:03

その他の回答(1件)

0

証明を理解するという意味では斎藤毅先生の「フェルマー予想」という本がいいと思います。大学の図書館なら多分置いてあるでしょう。 そこで扱われている理論や道具について詳しく書かれた本を参考文献として読んでいけば、証明の理解は可能だと思います。 また、フェルマー予想に関して書かれた一般向け図書として有名なのはサイモン・シンの「フェルマーの最終定理」や数学ガールがフェルマーの最終定理について書かれているものだと思います。

回答ありがとうございます。 お二方とも非常に参考になる回答をしてくださったので、ベストアンサーを決めるのにすごく迷ったのですが、回答して頂いたのが少しだけ早かったので、もう一方を選ばせて頂きました。 ありがとうございました。