ID非公開

2020/10/17 10:01

33回答

テレビなどではまだまだ新型コロナの深刻さを放送していますけど、 ネットのYouTubeなどでは専門家の学者が 新型コロナは終わっているとか、

ベストアンサー

画像

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(2件)

ヨーロッパでもアメリカでも再拡大しています。相変わらず怖いではないですか。でも、どういうわけか中国は例外です。

米国だけでもコロナで21万人以上が死んでいます。 世界では110万人です。 これ怖くないですか? 東アジア(日本、中国、韓国、台湾)では専門家もわからない理由で米国、南米、ヨロッパと違い死者が少ないということはありますが、コロナは収束するどころが、米国やヨロッパ、インドでも感染者は増えていますよ。つまり、それだけ死者が増えるわけで、これで怖くなかったら何が怖いのでしょうね 笑 また、治った人のなかには、深刻な後遺症に苦しんでいるひともいます。 同じ人が2回感性した例もあります。 政府は経済活動を優先する方針に変えたので、旅行や飲食でお金使えといっていますが、自分が感染したらおわりかもしれませんよね。また、家族に移すかもしれません。それを覚悟して旅行や飲食にいくことですね。 マスコミの問題は、感染者については毎日報道していますが、問題は医療が持ちこたえることができるかです。医療崩壊が起こればコロナでないひとも本来受けられる医療を受けられないで死ぬことになるかもしれないわけです。そこをもう少し詳しく報道してもらいたいですね。 経済活動をやめたら、そのことにより自死のひとが増えたる場合もあるので、バランスをとるしかないでしょうが、最終的には自分や家族がどうなるかですので、自分は慎重に動いています。