D-STAR ターミナルモード運用

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

>無線機から電波は出ないため、自局の免許(コールサイン)だけで運用可能です。 >ただし、無線局として運用するため無線設備として免許申請をしておきましょう。 ちょっと意味が分かりません。 「自局の免許(コールサイン)だけで運用可能です」と言われても、無線設備として免許申請しなかったら「自局の免許(コールサイン)」は無いと思うのですが? それとも、すでにアマチュア局を開設している人が、追加で D-STARターミナルモード対応機を入手した場合の話でしょうか? >IC-705購入しました。ターミナルモード運用のための免許申請方法詳しく教えて下さい。 「ターミナルモード運用のための免許申請方法」というのは無いです。 ただし「コールサイン」は必要ですから、普通に IC-705で電波を発射して運用できるよう「開局申請」を行えばよいでしょう。 すでに無線局免許を持っている人は >無線機から電波は出ないため、自局の免許(コールサイン)だけで運用可能です。 が、普通に IC-705で電波を発射して運用できるよう「変更申請」を行えばよいでしょう。 あと、D-STARネットワーク(D-STARレピータからのゲート越えの通信、アクセスポイントモード、ターミナルモード 等)を利用するのに自分のコールサイン等を JARLに利用登録する必要があります。 https://isotope.sist.chukyo-u.ac.jp/dstar2/JARLregist/index.html

0

普通にIC-705の増設として技適番号を記載して申請すればいいと思います、ターミナルモードを使うからと言って特別な申請は必要ないと解釈しています。 D-STARではないですが、WIRES-Xでターミナルモードで使うため、無線機の増設で変更しています。 1.9MHzについては電波形式が「3MA」になるので注意してください、指定事項の変更になるので新しい無線局免許状を発行してもらうことになります。 保証認定は必要ないので電子申請または総合通信局に申請となります。 最近は簡単な取説しかついてない場合が多いので、メーカーサイトに項目別に取説が準備されているのでダウンロードすることをおすすめします。