発達障碍者が、障害を隠して就職する時、例えば「ケアレスミスが多いので、ダブルチェックをお願いします」と言えば角が立たないそうです。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

怠けているのと区別が付きませんからね。

お礼日時:10/25 12:42

その他の回答(4件)

0

私は、発達障害を逆手にとって仕事をしています。 周囲には、個性だと思わせています。

0

甘く見た人の責任でしょ 職場の危機管理が足りないだけ 職場全体での反省でしょう ただ何回もたくさん同じ人が間違えればその人が目につくようにはなりますね

0

結局は、自分の身を危うくしてしまい、いつかは破綻します。 大きなミスにつながった場合、責められるのは本人です。 いつまでも、ダブルチェックはしてくれませんし、常識的に 考えて「いつまで、ケツ拭かす気なの?」とか「こんな初歩的な ことも出来ないのか?」と言われるようになります。 ですので、隠しきれるものでは無いし、職場に私みたいに詳しい 人間が居れば、1週間もあれば見破られてしまいます。 会社なんで責任はキッチリ追及されます。 発達障害でミスが多いのは自閉とADHDしかありません。 しかも、しょうもないミスを頻繁に繰り返すので、克服してお かないと、隠して入社したところで、「こんな当たり前の事が 満足に出来ない、使えない奴」というレッテルを貼られます。 段々、仕事をさせてくれなくなり、最後は辞めるしかなくなる という結果に繋がります。 懲戒解雇にはなりません。 懲戒、つまり懲らしめ戒めるものですので、会社の品物を勝手に 売って利益を得たなど背任行為か、プライベートで犯罪をやって 逮捕でもされない限りは、懲戒解雇出来ません。 労働基準法で身分が保証されているからです。 ただ、どんどん居づらくなる状況が日に日に増してくるだけです。 私もリコール寸前のサービスキャンペーンを出したことがあるので よく分かります。 その頃は、まだ自分のADHDには気が付いていなかった頃です。 さすがに、今は克服しているので、なかなか無いですけど、毎日が キツかったですよ。そんな生活が10年以上。 職場も放り出され、部署移動も何回もありました。 なので、隠すのなら、それなりに仕事に対して自信がある場合だけ にした方が良いです。 自閉とADHDは、仕事でスグにボロが出ます。 ダブルチェックだって、いつまでもは面倒見てくれません。 最大でも1年が限度です。 それを過ぎると、逆にミスをチェックされ、上司に今月はコイツ こんなにミスしやがりました....と報告され、自分の首が締まって いきます。 なので隠すメリットは無いですね。 ま、逆に理解の無い職場なら公にするメリットも無いですが。 結局は、仕事でミスをいかに出さないように工夫するか、そこが 決め手になります。 利益を出すところなので、利益を生まない者は抹殺されます。 福祉団体ではないので、ダイバーシティやSDG’sに理解の無い 会社だと、ADHDなんですが....と具申しても「じゃ、辞めて」 となりますよね。 隠して入っても1年保つかどうかですよ。