固定資産税の支払いが遅れていました。 給付金が入った途端、口座を押さえられて差し引かれました。

固定資産税の支払いが遅れていました。 給付金が入った途端、口座を押さえられて差し引かれました。 そもそも、固定資産税が払えなかったのは、当該物件を賃借していて、その借主(リラクゼーション店)がコロナで休業要請と自主休業で売り上げが、なくなったので、家賃の減額と遅延を余儀なくされ、当方も家賃収入が途絶え、支払いに苦慮した経緯があり、その旨も市にも訴え理解を得ようとしまし、その場では待ってもらえる返答をいただきました。 そしてそこで、給付金を申請していることも話をしました。 すると、給付金が入った途端差し押さえられました。 まるで騙されたようです。 確かに税金を滞納することはいけないことですが、給付金まで取られるとは思いませんでした。市に言いましたが、管理するところと徴収する部署が違うらしく、たらい回しにあちこち行きましたが、誰もまともな回答が得れませんでした。 人によっては、一旦払った税金は返金されない。という回答もあり、途方にくれています。給付金をあてにしていただけに困っています。 何か手立てはありますか?

法律相談 | 役所、手続き137閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

1

督促状を発布して10日を経過してもなお完納しない場合は財産を差し押さえしなくてはなりません。財産とは預貯金払戻し請求権や給与債権などあらゆる債権が対象です。給付金としては差し押さえの対象ではありませんが、給付金が振り込まれた途端にそれは預貯金という財産なので、差し押さえは合法ですし、それをしないのは徴税吏員の職務怠慢です。質問者様のご事情もあるのでしょうけど事情があるのは全ての国民でして、あなただけに事情があるわけではありません。苦しくても納税している多くの国民から見ると滞納することは寛容できないと思います。納税は国民に課せられた3つの義務のうちの一つなので、それを果たしていないので差し押さえられて当然です。

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

1

固定資産税が払えなかった理由なんて通じない。 金銭の支払いの履行遅滞に帰責事由は不要、つまり如何なる理由があろうと問答無用です。 最近は初めてでも、問答無用で厳しい取り立て(差し押さえ)をする役所は増えてます。 常習だからとかは関係ありません。

1人がナイス!しています

0

ないですね。税金の取立ては闇金より恐ろしいと認識すべき。真面目に税金を支払っている他の納税者から言わせれば滞納していたあなたの自業自得です。

0

固定資産税の滞納は今年が初めてでしょうか。すでに過去にもあるのではないですか。今年4月のみの滞納ならいきなり差し押さえは考えられないケースです。