著作権の侵害にあたるかどうか質問です。 大変お世話になります。 よろしくお願いします。

著作権の侵害にあたるかどうか質問です。 大変お世話になります。 よろしくお願いします。 以下のケースだと著作権法違反(著作権の侵害)にあたるか教えてください。 例えば自分が気に入った商品などを自分のSNSやブログ等で紹介したい時に、 その商品の画像を販売元(制作元)のHPの画像を使うことは可能でしょうか。 (アフィリエイトではなく、単純にこれ最高!!的な感じで使う) 別の質問では「著作物は使用するものであり、著作者の著作権を侵害する行為(使用方法)をすると、著作権法に違反する」とありました。 この解釈だと、侵害をしない使用方法であれば問題ないのでしょうか。 また、ある商品のサイトでは、利用規約として 「お客様は、本サイトの利用により得られる一切の情報、画像等について、弊社または当該情報、画像等の権利者の許諾を得ずに、著作権法に定める個人の私的使用その他法律によって明示的に認められる範囲を超えて、これらの全部または一部の利用、転載、複製、配布、改変等をすることはできません。」 とあります。 次のような解釈(要約)で合っていますでしょうか。 「著作権を侵害するような使い方をする場合は、権利者の承諾を得る事」 つまりは「著作権を侵害しなければ自由に使っていいよ」 ちょっと都合のいい解釈ですが、ご回答のほどよろしくお願いいたします。

法律相談 | 画像、写真共有30閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

「画像は著作物である」という前提で回答します。 対象が著作物でない場合は、当然ながら著作権での問題は起きません。 >例えば自分が気に入った商品などを自分のSNSやブログ等で紹介したい時に、 その商品の画像を販売元(制作元)のHPの画像を使うことは可能でしょうか。 許可、または正当な理由があれば可能です。 >この解釈だと、侵害をしない使用方法であれば問題ないのでしょうか。 日本語がおかしいような。 「侵害しない方法なら侵害しない」は、当たり前でしょう。 何も言っていないのと同じです。 ちなみに、「その商品の画像を販売元(制作元)のHPの画像を使うこと」は、無許可で正当な理由もなければ、「侵害する方法」なので、問題があります。 >次のような解釈(要約)で合っていますでしょうか。 「著作権を侵害するような使い方をする場合は、権利者の承諾を得る事」 つまりは「著作権を侵害しなければ自由に使っていいよ」 合っています。 「許可を得る」以外で「侵害をしない使用方法」となると、著作権法で定められる例外利用となります。 つまり、「私的使用目的での複製」(30条)や「学校その他の教育機関における複製等」(35条)、「引用」(32条)などに該当する場合は、自由利用できます。 つまり、質問者さんが挙げたケースだと、「引用」に該当する利用であれば無許可で構いません。 「引用」の場合は、 「ア 既に公表されている著作物であること イ 「公正な慣行」に合致すること ウ 報道、批評、研究などのための「正当な範囲内」であること エ 引用部分とそれ以外の部分の「主従関係」が明確であること オ カギ括弧などにより「引用部分」が明確になっていること カ 引用を行う「必然性」があること キ 「出所の明示」が必要(コピー以外はその慣行があるとき) 」 https://pf.bunka.go.jp/chosaku/chosakuken/naruhodo/outline/8.h.html 文化庁 という条件を「すべて」満たす必要があります。 「単純にこれ最高!!的な感じで使う」となると、そのブログ等の内容が、その「商品」の「研究」や「批評」をするにあたって、その「画像」を引用することが必要であり、十分な内容を備えたものかどうか、ということになります。 当然ながら、「これ最高!!」の一言だけではダメです。 一応ですが、無許可で他人の著作物を勝手にネット上にアップロードしたら、それは「著作権を侵害する行為」です。 ときどき、「お金儲けでなければいい」などの勘違いをしている人がいますが、お金が絡まなくてもダメなものはダメです。 単に、お金絡みの方が大きなトラブルになりやすい、というだけです。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お世話様です。 とても丁寧にご回答いただきまして、本当にありがとうございます。 しっかり理解するために、何度も読んで深めていきます。 本当にありがとうございます。

お礼日時:10/29 22:27