46砲、32号電探、試製烈風、開発を優先するならどれですか?

艦隊これくしょん45閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

烈風を優先します。皆さんありがとうございます。

お礼日時:10/25 13:00

その他の回答(2件)

0

この中だと基地航空隊に54も64もないなら隼Ⅲ型甲しか頼みが無いので揃えることが最優先と感じます。私なら2~3機は確保するでしょう。 すでに艦戦に余裕があるならアレですが、烈風増やす分には艦戦の補充にも鳴るので悪い話では無いかと。32号電探よりコスト軽いし。 次に32号電探ですが、これは33号電探でも問題は少ないでしょう。 どうでも良いのは46cmですかね。私は支援に積む程度なので★+1にしかしてません。支援時は改修分は無視されるし、実践では51cm砲使うんで46cm砲はめったに使わないです。46cm改修するなら試製41cm改修した方が良いと思うよ。

大和に使うなら、46cmより試製41cmの方が当てる感じですね。火力と言っても大和自体がアホみたいに高いので大して違いは感じません。 まあ私自身、大和型はめったに投入しませんけど(燃費が....)

0

複数装備目的の開発は複合レシピがおすすめです。 後発組は如何にして複合レシピで素早く装備を集めるかが重要になります。 https://wantora.github.io/kancolle-recipe-generator/

それぞれの装備をいくつ持ってるかわかりませんが 烈風>>>>>電探8個>>46主砲4個 烈風は20/60/10/110で流星改や改修素材用天山など開発できるほぼすべての艦載機をすべて開発できるのでおすすめです。 ただ、艦載機自体は色んなレシピと複合できるのでついで程度で私はやりました。 主砲レシピは電探レシピとの複合が断然おすすめです。