回答受付が終了しました

郵便の速達便ってなんで出したその日には届かないんですか? 前郵便局員にキレた事があって

1人が共感しています

回答(8件)

0

イカレていますね 郵便物は電車で移動するのとは違う。 それなら自分で車などで直接持って行った方が早いぞ? 新特急郵便、知っている人は知っているけどね。 先の方のサイトを開いて理解できるかな? 料金は835円。封書の重さによって変動します。

1

日本郵便における速達は、あくまで集配局で1日の配達回数が3回あるサービスです。 配達局到着後に当日中配達なので、通常普通郵便で2日程度掛かる見込みの地域が翌日に配達されるというものです。 また送達日時が縛られた郵便物のため、トラブルがあっても本来の配達日時に間に合う様に対応していますね。 また引受局・配達局が同じ場合で速達が午前便出発以降に到着したとしても、お客様への公式アナウンスは送達日時は翌日午前等と説明しています。 貴方が何処からどこへの区間で出されたかは分かりませんが、速達は基本的に最低1日は掛かるものです。 郵便系サービスで1日で配達出来る可能性が高いのは、レタックスか新特急郵便ぐらいです。

1人がナイス!しています

0

「少なくとも、受取人さんが違う市区町村(違う配達担当郵便局の管内)に居ればなら、引き受けた郵便局から、受取人さんの受け持ちの配達担当郵便局へ、専用の原稿用紙で記入の通信文をFAXで送って、速達扱いで配達する「レタックス」扱いで無ければ、差出日当日の配達は不可能である」と、言う事だそうです。 (平日の差出だと、差出する郵便局での差出時間帯が、基本的には最高は午後3時前後迄なら、葬儀の内の当日、午後5時~7時開始の仮通夜や本通夜の式場へ、電報の様な弔文を喪主宛で郵送なら、レタックスであれば差出日当日の配達は可能なので、良く利用が多いとの事。)

2

東京23区なら新特急郵便を利用してみてください 速達で出した場合に当日に届く地域より広いです 新特急郵便の出し方:朝出して当日夕方までの配達(東京23区) http://yubin.2-d.jp/y4/27.html

2人がナイス!しています