無線LANルーターを購入するか、無線LAN中継機を購入するか迷っています。

無線LANルーターを購入するか、無線LAN中継機を購入するか迷っています。 現在使用している無線LANルーターの電波が家族の寝室まで届かない為、無線LAN中継機の購入を検討していたのですが、私が読んだ記事では ・親機より性能の良い中継機を買え ・ルーターの性能は近年飛躍的に向上している為、ルーターを購入し、現在の無線LANルーターは中継機として使え(我が家の製品は中継機として使えるものです) ・将来を見据え、最新規格(Wi-Fi6)に対応したものを買え ・ルーターと中継機は同じメーカーで揃えろ 等と書いてありましたが、色々と調べている内に少し奮発してでもWi-Fi6対応の製品を選ぶべきか?購入する場合、ルーターを選ぶべきか?それとも中継機で十分か?同じメーカーで選ぶべきなのか?分からなくなってしまいました。 Wi-Fi6に対応した製品をチェックしてみましたが、まだあまり数は多くなく、そこそこお値段が張ります(もともと2~3千円台のコンセントタイプの中継機を購入するつもりでいました)。 みなさんならどうしますか? 購入に際して、どなたかアドバイスをいただけたらと思います。 ちなみに我が家の無線LANルーターはバッファローの「WSR-1166DHP」という2014年9月に発売された製品です。

補足

【家の構造】鉄筋コンクリートのマンションですが、部屋と部屋の間に鉄筋コンクリートの壁はありません(リビングまでは木造の扉2枚、家族の寝室まではさらに襖1枚あります)。 【電波状況】現状レベル1~2を行ったり来たりしています。 【接続方式】IPv4の契約をしていたので、先程IPv6(OCN v6 アルファ)の申し込みをしました。 【使用目的】PCやスマホでのネット閲覧(たまにYouTube)です。無線LAN環境ではゲームはしません。

インターネット接続 | LAN53閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

WSR-1166DHPは、ルータとしての性能は一世代前のものです。 なので買い替えて、WSR-1166DHPは、中継機に使うのが良いと思います。 ただ、寝室とWiFiルータのあるリビング?との間の壁が鉄筋コンクリートの場合は、中継機を中間においても厳しいと思います。現状端末画面の電波マークでレベル2以上で安定していれば、そこに中継機をおけば使えると思います。 さて、新しいルータですが、対戦ゲームをしたりパソコン複数台でのネットヘビーユーザでなかったら、今は、ハイグレードのWiFi5で十分だと思います。例えば、バファローのアンテナ外付けのWXR-1901DHP3など。 WiFi6は、これから普及して行く商品なので、十分普及して製品も価格もこなれてからで良いのではと、私は思います。 光が2Gbps以上にならないと、WiFi性能とのバランスがとれないと思います。

回答ありがとうございます。 我が家は鉄筋コンクリートのマンションですが、部屋と部屋の間に鉄筋コンクリートの壁はありません(リビングまでは木造の扉2枚、家族の寝室まではさらに襖1枚あります)。 現状全く電波が届かないわけではなく、レベル1~2を行ったり来たりしている感じです。 使用目的としてはパソコンやスマホでのネット閲覧(YouTubeもたまに)くらいです。ゲームは有線で繋げているPCで遊んでいます。 他の方の意見も総合すると、まだWi-Fi6にする必要はなさそうですね。 中継機ではなく新しいルーターを購入し、古いルーターを中継機として使用する方法を考えようと思います(バッファローのサイトでもオススメされていました)。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございます。 自分の方向性に一番しっくりきたのでBAとさせて頂きました。 丁寧なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:10/26 23:36

その他の回答(3件)

0

まずあなた様の住宅が 10発で接続する方法に耐えられる住宅かどうかを考えなくてはだめです 鉄筋コンクリート住宅の一戸建てあるいはマンションやアパートで鉄筋コンクリートの住宅の場合 一戸建てでも鉄骨造りの住宅の 場合 ハイパワーの無線lanルーターに 交換する( こんな商品は販売されていません電波法で電波出力は規定されてますので あったとしたら法律違反です) 無線の中継器を使う これは絶対ダメですてっきりの壁や床や天井で全て電波遮蔽されてしまいます 届いたとしても電波強度が弱いですから通信エラーが多発し実質の通信速度の1/10以下になってしまいます 一番間違いないのは 電波強度の弱い部屋の近く 壁が木造仕立てでしたら壁をまたいても大丈夫です 現在使用中の古い 無線lanルーター 設置します 新規に無線lanルーターを購入し1階の回線終端装置の近くに設置します 平べったいフラット LAN ケーブルと両面テープを購入します LAN ケーブルを回線終端装置背面の LAN ポートに接続します そこから壁と 床の隅を這わせて 所々両面テープでフラット LAN ケーブルを 貼り付け 古い無線lanルーターの インターネットと書かれたポートに接続します バッファローの古い 無線lanルーターのモードはブリッジモードに設定します 全部の接続が完了したら ONU と荷台の無線lanルーターの電源をオフオンして再起動します これで設置完了です スマホなどの 移動端末は 家の中の2代の無線lanルーターに一度は接続してください このようにしておくとスマホを持って家の中を移動すると 受信電波強度の強い無線lanルーターの方に自動的に接続が切り替わります

回答ありがとうございます。 >10発で接続する方法に耐えられる住宅 「10発」とは何の事を指していますか? 我が家は鉄筋コンクリートのマンションですが、部屋と部屋を隔てる壁は木造の扉2枚と襖1枚です(外壁と隣の家との壁が鉄筋コンクリートです)。 扉のうち1枚(廊下とリビングの境目)はほぼ開けてあります。 現在使用している無線LANルーターを中継機として使用し、新しく購入した無線LANルーターを親機として使うという事ですかね。 参考になりました。ありがとうございます。

0

今の回線とプロバイダの通信速度が遅ければ Wi-Fi6であろうが、どんな高価な機器を使用しても 快適な通信や、速度は速くならないですよ。 回線は1Gbpsの回線ですか? NTTフレッツ光の回線なら~ プロバイダの接続方式は確認してますか? IPv4 PPPoEですか? IPv6 IPoEですか?

回答ありがとうございます。 >回線は1Gbpsの回線ですか? はい。そうです。 >プロバイダの接続方式は確認してますか? 先程確認した所、IPv6提供中にも関わらず未契約だった為にIPv4だったようなので、IPv6(OCN v6 アルファ)の契約をしました。 (ドコモ光を利用しているので月額費用は無料でした) 気付きを与えていただきありがとうございます。