たぶん、依存症の傾向があるのだと思うのですが、制作物を作り始めると仕上げるまで気になってしまい、途中で切り上げると眠れなくなったり、だからといって作り続けると体を壊してしまったりして良くないので、順調

たぶん、依存症の傾向があるのだと思うのですが、制作物を作り始めると仕上げるまで気になってしまい、途中で切り上げると眠れなくなったり、だからといって作り続けると体を壊してしまったりして良くないので、順調 に行くと2時間位で出来上がるような簡単なもの、ちょっと間違えても土日で直せる程度、のものしか怖くてとりかかれません。理想的なのは、1日、1、2時間かけて長期でじっくり作りたいです。依存症体質でコントロールが難しい方はそこらへんはどのように工夫してやってますか?

心理学 | 絵画43閲覧

ベストアンサー

0

完成をゴールにしないで、本日作業のゴールを決める。 計画以外の事が気になったら、メモなり計画を追加するなりで、本日の作業を終わらせることだけを考える。 パーツなどその日単位で分割が出来ない作業なら、時間で区切る。 2時間なら2時間だけ作業。思うように進まなかった。と感じるなら、メモして翌日の作業の頭に行うなど。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:10/27 0:59

その他の回答(2件)

0

夢にまで見るでしょう その夢の中で続ければいいのだ。 起きたらその作業をしましょう。 ノープレブレム!

0

予定を立てたら、何が何でもそれに従うことですね。2時間なら2時間と決めて、どんなに惜しいところでもやめる(ただし完成間際まで来たら、この限りではありません)。 1回1回を精一杯やり切ってしまうと、だんだん疲れも溜まってくるし、次回にエンジンがかかるまでに時間がかかるので、かえって中途半端なところで切ったほうが、長期的には続きやすいということもあります。 あとは、中断した後、何か簡単に切り替えられる日課を用意しておくといいでしょう。散歩や軽い運動をするとか、音楽を聴くとかゲームをするとかです。 そういうものが何もないと、なんだかんだで作っているときは熱中しているので、なかなかやめられずに際限なく続けてしまうと思います。