ID非公開

2020/10/23 9:55

55回答

一級建築士資格について質問です。

学校の悩み | 資格47閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ご回答くださり本当にありがとうございました。 もう少し自分の中で考えてみたいと思います。

お礼日時:10/27 9:58

その他の回答(4件)

2

建築士の資格は「設計、監理、施工」の3つのジャンルで出来ていますし、実社会では「行政、発注側担当者、コンサル、構造計算、材料メーカー」など、3つのジャンルをそれぞれ相手にした仕事があります。 設計だけに面白みを感じず、法規が好きなら行政。実際の建物には興味が持てず、建築系サラリーマンとして上を目指すなら材料メーカー、など、 建築士資格が非常に役立つけれど自分では何かを建てたりしない職業は、実はかなりあります。 最高学歴の東大や京大の方は、自分でデザインなんて小さい仕事は希望しない方も多いようですね。

2人がナイス!しています

2

建築学科卒業生の大部分は施工管理(つまり現場監督)の道に進みます。 設計の仕事につけるのは一部だけ。 したがってゼネコンに入社し、1級建築士を目指せばいいのでは?

2人がナイス!しています

2

監理にも役立ちますね 設計と言っても奇抜なものを求められるというのは稀ですよ 構造上問題ないことが前提で後は機能性が良ければ問題ありません 意匠の重要度が高くなるケースは稀です せっかく建築学科を卒業(予定)して建築の仕事に携わるのであれば 取った方が良いと思います

2人がナイス!しています