回答受付が終了しました

ID非公開

2020/10/24 0:19

11回答

NBAって北米スポーツの中で、一番海外ファンが多いイメージですが

回答(1件)

0

1試合あたりの収容人数も関連しそうですけども 一番大きいのはTVの放映権料の差です 仕組みがそれぞれ違うので同レベルの比較はできないので あくまで、こういう数字がでてくるとだけ思ってください NFL NFL全体 で 年間 約55.2億ドル の放映権料がある (ESPNで17.5億、CBSで10億、NBCで9.5憶、FOXで17.6憶、 Amazonで0.6億) MLB MLB全体 で 年間 約20.57億ドル の放映権料がある (ESPNで 8年で56億ドル、TNS(ターナー)で 7年で37憶ドル、 FOXで 7年で51億ドル、DAZNが3年で3億) これだけだと少ないように見えますが MLBは各チームがローカルテレビ局向けの放映権料を独自に収入源としているので、そちらが大きいのです なので、NYヤンキースのような大都市のチームが潤沢になるわけです NBA NBA全体で 年間 約26.6憶ドル これらはあくまでアメリカ国内向けです 海外分は別カウントとなります こうなると NFL、MLBがどれだけアメリカ国内に閉じたとしてもとてつもない経済規模をもっているのかがわかります NBAは、もともとの観客動員数の少なさを補うためにも海外展開が必要だったのだと思います

ID非公開

質問者

2020/10/24 19:33

なるほど、確かにバスケのアリーナじゃ動員するの難しいですね それを補う為の海外展開だったんですね それにしても、放映権ってバカにならないですね 日本じゃ考えられないです(笑)