ID非公開

2020/10/24 1:37

44回答

どうして、胎児は「優生保護法」で殺すことができるのに、働けなくなって生活保護を受けている人は殺すことができないのだろう?

補足

「望まない妊娠をしたから」という母親の意見は尊重され、人殺しが許される。 しかし、望まないで障害者になったり、高齢で働けなくなった人は自ら命を絶つことさえ許されない。 そんなの変ですよね。

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/10/24 1:53

その場合は、母親から親権を永久に剥奪して、それこそ国が子供を保護して育てれば良いのです。 ちなみに、私は児童養護施設出身者です。

その他の回答(3件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
1

東大工学部卒のオレが回答してやろう。 ジジィのくせに世の中が分からんってか? >胎児は「優生保護法」で殺すことができるのに おい、ジジィ! 「優生保護法」をキチンと理解しやがれ。 「優生保護法」は20年以上前に廃止になっている。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%84%AA%E7%94%9F%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E6%B3%95 「母体の精神又は身体の健康を著しく害するおそれ」がある場合に限る。 「重度の精神又は身体の障害の原因となる疾病又は欠陥を有しているおそれが著しいと認められる」胎児の中絶を合法化する。 つまり、母体に健康異常発生する可能性が高いか、既に発生していないと胎児を殺すことはできなかった・・・という過去の話。 >働けなくなって生活保護を受けている人は殺すことができないのだろう? おい、ジジィ! 「生活保護」をキチンと理解しやがれ。 生活保護とは「困窮した人を守るものではない」。 最低限の生活・・・で生活保護になるんじゃない。 「困窮した人かかける迷惑から国民を守る」だ。 お前の考えが正しいのであれば、 就職ならばハローワークでなく、仕事を斡旋するだろう。 お前は能無しだから念をおしておく。 「仕事を斡旋」とは「就職の斡旋」ではない。 その人にあう仕事を見つけてきて世話することだ。 >「望まない妊娠をしたから」という母親の意見は尊重され、 >人殺しが許される。 一度も、そのような理由で合法化されたことはない。 >望まないで障害者になったり、 >高齢で働けなくなった人は自ら命を絶つことさえ許されない。 オレは望まない下半身5級の障害者だが、 自ら命を絶つなど考えたことがない。 >そんなの変ですよね。 間違った考え&決めつけの主観・・・というお前が変である。

1人がナイス!しています

0

出生前は死産もあり得ることから法的には人として認められていません。

この返信は削除されました