2013年製のノートパソコン 初期化済のWindows7 professional 32bitで HDDをSDDに変えたいのですが

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

購入という回答しかない中、とても参考になりました 危うく買わされるところでした、ありがとうございます

お礼日時:11/1 2:40

その他の回答(5件)

0

① Windows10の新規ライセンスを購入して 新規インストール ② 2.5インチSSDは最初から換装した方がよい 引っ越しもしなくていいしインストール作業もすっきり。 注意 手持ちのPCがDynabookだとうまく行くが(当方は実施済み) その他国産だと無理だと思う。 ※Windows10の動作保証必要。 メインメモリーは8GB欲しいし CPUコアは2コア以上欲しい。 うまく行くかどうかは手持ちの機種による。 HDDの換装手順は知っているの?

0

CPUとメモリー次第です。 つまりwin10がそこそこ動く前提でないと、投資効果はありませんから。CPUは名前の後の3、4桁の数字を合わせてノート用CPUの処理能力を確認すると処理能力の数字を見る事が出来ます。 https://pcfreebook.com/article/458775622.html この値が最新のceleronの半分以下だとちょっと重いかと。 次にメモリーも8gbに増設出来るかを調べましょう。 この2つを満たすなら、やってもいいのでは? アップグレードは先がいいと思います。 出来たらSSDはクリーンインストールの方が動作は安定します。外したHDDをUSBケースに入れて外付けすれば、SSDは200GB程度のもので十分なので、5000円位の投資で済むのでは?

1

>初期化済のWindows7 professional 32bitで 2013年製とのことですので、初期化した場合でも、SP1が当たった状態だと思います。(SP1は2011年提供らしいので。) その初期化を、ハードディスク内のリカバリ領域を使用して行ったのなら、改めて、リカバリメディアの作成を実行しておきましょう。 リカバリメディアを使って初期化(リカバリ)したのなら、もう、リカバリメディアが存在するので、万が一の時にも、Windows7の初期状態にもどせますよね。 その辺が心配ないなら、Microsoft社の当該サイトへ行って、 「今すぐアップグレード」をクリックしてみても良いでしょう。 ていねいにやるなら、まず当該サイトで、windows10インストールメディアの作成を行いましょう。 これを行うには、当該サイトにあるもう一つのクリックボタン「ツールを今すぐダウンロード」をクリックします。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11233453906

1人がナイス!しています

0

<アプグレードの手順> 1、マイクロソフト社が提供している ソフト(\20000くらい)を購入して手順に従う。 2、SDDに交換する時期は解りません。 「助言」 SSDだけで\20000~\25000します。 そのwin7にSSDを積んでも全く効果がない可能性あり。 両方で約\45000しますが、電源の寿命も近く、 さらに修理代がかさむ事が予想されるから 買い替えを勧める。

0

1. 新品Win10入りPCを買う。 そのマシンじゃ古すぎて対応できないため。 どっちにしろWindows 10は有料。 2. 1が前提になるから交換の必要自体がない。 その費用をマシン費用に回すのが妥当。