ライブディオJの駆動系、変速について質問です。

カスタマイズ | 車検、メンテナンス36閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

回答ありがとうございます!しっかりと勉強させていただきました! ちゃんとしたお礼と回答については、後ほどお話しさせていただきます。 もう一つお聞きしたい事があります。 ゼロ発進のトルクアップを期待してベルトの落とし込みというのを試した事があります。ランププレートとボスの間に1mmのワッシャーを入れてみたのですが、発進時に回転数が上がるのみでローギアのトルクが出ませんでした。 プーリーフェイスと合わせたときにボスにベルトがギリギリつかないところまで落としたのですが…。高回転まで回せるエンジンでないと意味がないのでしょうか?? ボスに触るほど落としてはいけませんよね? 今はワッシャーを抜きベルト位置がボスから3mmほど上がりプーリーが少し閉じているので、ググッと前に進んでくれます。 もう少しだけご助言よろしくお願いいたします。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました! スクーターはライブディオが手に入ってから興味本位で触り始めたので、よく理解できていませんでした。 今回のご回答からいくつか考え方が変わった、というか少し理解が進みました。 スクーターの基本的なところをなんとなく「こう言う事でしょ?」とメンテナンスしてしまっていたので、教えていただけて嬉しいです。 これから一つ一つ進めていきたいと思います。 本当にありがとうございました。

お礼日時:10/27 8:21

その他の回答(1件)

0

自分が一番走りが良いと思う、ウエイトローラーでセッティングすれば良いですよ。 ライブディオは50ccでパワーがないのでノーマルの状態でフルパワーで加速していくようにセッティングしているのでウエイトを軽くしてもエンジンが回りすぎて遅くなります。 軽くして加速がアップするのは、敢えて変速回転数を落として低速域ではフルパワーを出さないセッティングになっている原付二種の話です。 厳密には最大出力より少し回転数が高めにセッティングしていたりしますが、これは熱ダレしたときのことを考慮していたり、アクセルを少ししか開けない時のレスポンス性の良さを狙っていたりします。 センタースプリングは駆動ロスが増えるだけなのでノーマルで良いと思います。そうへたるものではないし、純正新品と比較したわけではないですよね? 最高速を出したい人は敢えて、ジャイロやクレアの弱いスプリングを使います。 強いとパワフルな走りになった気がするだけです。

回答ありがとうございます。 やっぱりセンタースプリングは弱いほうが良さそうですね。 純正に戻すことにして、WRで変速タイミングを最適なところまで持っていきます。