ロボトミー手術は本当にあったのでしょうか? あったとしたら何件くらいあったのでしょうか?

ロボトミー手術は本当にあったのでしょうか? あったとしたら何件くらいあったのでしょうか?

ベストアンサー

1

ロボトミー手術は、手術件数の記録すら残っていない位、いい加減に、無節操に、何の反省もためらいもなく、行われた手術です。 西欧医学最大の汚点です。 ノーベル賞最大の害悪。 諸説あるけど、北米で5万件とか、世界で十数万件とかいう説もあります。 猫も杓子も、あまりにも簡単な手技なので、ロボトミー手術を行い、医師の数だけでも膨大だと思うが。 術後の患者の長期経過を観察して公表した医師は、1人だけだそうです。 全く酷い話です。 話はかわりますが、 今年、大脳に手術で1024個の電極を埋め込むBMIの臨床試験の申請がなされました。 今回の臨床は、脳を制御するものではありませんが、技術的には双方向出力が可能なので、脳に信号を送ることが可能とのことです。 SF小説が現実化して、ビッグブラザーにより人類が脳のチップでコントロールされる世界が実現する可能性がひとつ増えました。 現実は、オカルトより、奇なり。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

WINNER!

お礼日時:10/29 20:46

その他の回答(1件)

1

ありました。 アメリカ合衆国で、ケネディ大統領の妹だったのでは? 日本国内で最近何件あったのかは、私は、わかりません。

1人がナイス!しています