現在引越しを考えていて賃貸契約について気になることがあります。

現在引越しを考えていて賃貸契約について気になることがあります。 条件的にもいいなと思う部屋があり、お話をきいて重要説明、初期費用の支払いを済ませています。 ただ書類関係全てにおいてサインと捺印はまだ済ましておらず、返送していません。 家族のことで引越しが難しくなってしまった場合、キャンセルは可能でしょうか? またお金は戻ってきますか?

賃貸物件 | 引越し18閲覧

ベストアンサー

0

不動産屋です。 まず、いかなる状況であっても、キャンセルや取り止めが出来ない!なんて事は有り得ません。いつ、どの段階でキャンセルや取り止めをしようとも貴方の自由です。 肝心なのは、キャンセルや取り止めをした際に、違約金や債務不履行等の不法行為となるのか?がポイントになります。 そんな中で、現況は賃貸借契約書に記入捺印をしていない訳ですから、明確に契約は成立しておらず、キャンセルというよりも、申込の取り止め!という扱いになります。 契約が成立しているのかどうか?のポイントは一般的に賃貸借契約書にサインしたかどうか?が、契約したかどうかの分かれ目であり、その裏付けになります。 まぁ厳密に言えば口約束でも契約になりますが、その論議をするとキリがないので割愛します。 そして、賃貸借契約が成立してなければ、貴方が貸主側に対して、例えば「契約するからエアコンを設置して下さい!」等の、費用の掛かるリクエストなどしていない限り不法行為とはなりませんから、何ら問題なく申込の取り止めが出来て、且つ支払済の初期費用も全額返金です。 ちなみに、重要事項説明書に記入捺印したならば、契約が成立する!という説もありますが、もし現段階で契約が成立している!となるならば、仮に貴方にとって物凄く不利な内容の賃貸借契約の内容であったり、事故物件や、著しい瑕疵のある物件であっても絶対に契約をしなければならない事になり、明らかに対等な契約とは言えないですからね。。。 よって、申込みの取り止めは、ノーペナルティで、初期費用は全額返金!と言う事になります。 ただし、申込の取り止めをすると言う事は、その不動産屋をはじめ、色々な所に多少なりとも迷惑を掛ける行為になりますから、もし取り止めの理由が貴方の都合なのであれば、丁重にお断りされる事をされ、且つ早めに意思表示をされる事をお勧めします。 以上、参考になれば幸いです。