ID非公開

2020/10/26 12:21

66回答

立憲民主党の言う「国民の意見」とは、多くの意見に埋もれてしまってる一部の国民の意見を言っているのでしょうか?

立憲民主党の言う「国民の意見」とは、多くの意見に埋もれてしまってる一部の国民の意見を言っているのでしょうか? それとも、自分たちの意見だけが全ての国民の意見であると言う意識なのでしょうか? もし大多数の国民の意見を言っているのなら、政党支持率が低すぎますよね。 後者の考え方なら、考え方の多様性についての認識がおかしい気がします。

ベストアンサー

0

自分たちに届いている国民の声、すなわち反自民の市民の声ということです。声を上げない人たちの多く、すなわち国民の大多数は今の自民党を容認しているわけです。立憲民主党に届く声の多くは左寄りの高齢者の声ばかり。よく言えばマイノリティの声に耳を傾けましょうということになるのでしょうか。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 たくさんの意見が聞けてよかったです。

お礼日時:10/27 7:35

その他の回答(5件)

0

自分たちの支持者のむけた話です。 これは菅総理も同じですよ。 国民のための政治でしたっけ。 これは自民党支持者のための政治です。

1

そのどちらでもなく、私達は国民の意見の代弁者と イメージ漬けするために「国民の意見」というセリフ を使っているんです。そんな嘘っぱちの言葉に私達は 騙されませんよ。

1人がナイス!しています

0

立憲民主党の国民の意見は、直接国民とコミュニケーションを取って得た意見のことを言っています。 支持率は、安倍前首相が辞任を発表しただけで30ポイントも変わってしまうことから考えると、政党を支持する数字ではないと思います。

0

これは、簡単なようで実は難しいのです。 国民の意見といった場合、 単に世論調査結果の数値だけで判断することは 非常に危険です。 例として、学術会議任命拒否問題について70%超の 国民が否と答えていますね。 インプットとして、 内外からの、学術への冒涜・憲法違反・ 学術会議法違反・解釈の無断変更 という批判がありますね。 一方、政権側からは事実上説明無しです。 片側からだけのインプットである事にご注意ください。 次に、同じく学術会議問題で、組織見直し検討には、 逆に70%超の国民が是としています。 インプットとして ①中国の軍事に協力とか、 ②北大に圧力をかけたとか、 ③成果がないとか ④10億円は多過ぎでしょ。 とかありますよね。 これらの内①②③はデマであることがバレましたが、 国民には十分に知らされていません。 ④については、日当にして1万6千円ほどである事、 他国では桁違いに多いことなどは 一般国民には情報入手が困難です。 ③についても、一般国民にとって 評価することは困難ですね。 つまりインプット不十分な結果であって、 国民の真意ではない、 と主張することも あながち不当とは言えないのです。

0

立憲」さんは、労働貴族の党ですので。 支持が低くて当たり前です。

ID非公開

質問者

2020/10/26 12:46

労働貴族という言葉は初めて聞いたのでググりました。 回答の意図は、労働貴族という一部の意見しか見てないから支持率が低い、という事かなと思いましたが、立憲が労働貴族視点の党、というのはよく分からないです。