原子量をA.分子量をM.アボガドロ定数をN.標準状態における物質1molの体積をVとする。 気体m(g)の体積はmV/M となる 気体x(L)の質量はMx/V となる

化学14閲覧

ベストアンサー

0

最初の行で、その気体がgの時・とした所はm(g)でした。 ( )されている所( )を外し、mg・・xℓとしたが、 分かり易いと思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました! とても難しい問題を分かりやすいように説明していただき、とても助かりました!

お礼日時:10/27 1:50