エクセルの関数について

エクセルの関数について A列にリストでL,S,-の3種類 B列にリストで〇,×,-の3種類の値があるとします。 C列にB列が〇の個数 D列にB列が✖の個数 ーの個数は計算しません。 E列にA列がL又はS(-以外)の時にB列がまだ””だったときの個数を計算したいのですが、条件のつくりかたというかちょっとわからなくなったので質問いたします。 ちなみに C、D列に関しては=countif(A列,"〇")と=countif(B列,"×")で計算させています。 よろしくお願いします。

Excel8閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

○、×の個数はそれでいいです。 問題はE列への表示ですが、 =SUM(COUNTIFS(A1:A20,"L",B1:B20,""),COUNTIFS(A1:A20,"S",B1:B20,"")) Lと空白、Sと空白、をそれぞれ求めて、合計する。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます! 確かに空白の個数を足せば出せますね。。。 発想が足りませんでした>< 助かりました!

お礼日時:10/27 11:34