助詞が要るか要らないかの見分け方 「分析する」とか「参加できる」は助詞が要らないですよね。

日本語 | 一般教養13閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 勉強になりました。

お礼日時:10/27 14:20

その他の回答(1件)

0

「分析をする」とか「参加ができる」の分析、参加は名詞で、動詞の目的や主体として表現しています。 「分析する」とか「参加できる」は動的な内容を複合動詞として表しており、対象をどのように捉えるかで使い分けます。■