はじめて投稿致します。

はじめて投稿致します。 8月から飼いはじめた 金魚を飼育しているのですが 2週間前あたりから、鰭に白点が見ら れます。最初は1個だけが、一週間様子 を見ているあいだに、2個増えてしまい ました。 当初、白点病を疑い数日アグテンで 薬浴し白点は消えましたが、尾びれ の充血と鼻あげ、水面でぼーっとする 動作があり、体調を崩していると判断 したので、とりあえず体調回復のため 薬用を止め塩浴を行いました。 塩浴を1週間行い白点は消えました。 しかし、塩浴終了後5日あたりから また白点が1つ発生し、再発して いるみたいです。 白点に関しては、白点病に比べ 大きめで、数が数日経過しても 増殖しないのが気になります。 痒がったりはしていないです。 現在、元気食欲はあります。 気になる点は、鼻あげの症状 が時折見られること。 尾びれの充血が少しあること。 時々、フンの色が白く浮遊して いることです。 ネットで調べましたが、鰓病 ツリガネ虫、尾腐れ病など様々 な病気の可能性があり判断が出来ません。 大切に育てて可愛がっている金魚 なので、何としても治してあげたいです。 金魚の病気について詳しい方が いましたら、ぜひアドバイス お願い致します。 画像は分かりにくいですが 塩浴治療前で、鰭に白点が 出ているものです。 宜しくお願い致します。

画像

1人が共感しています

ベストアンサー

1

◎鰭の白い斑点はツリガネムシ病で間違いないです。尾鰭の充血はブラッドストリークと呼ばれる、炎症反応だと思います。鰭筋に沿ってあるなら間違いないです。※写真上を参考にして下さい。下は赤斑病です。 又の名を血走りといいます。治療に対するストレスの一種でアレルギー反応見たいなものです。これは普段の生活に戻るとよくなりますが、ツリガネムシ病自体がストレスなっている場合は、中々治りにくいと思います。 ✾治療中の鼻あげはマラカイトグリーン(アグテン)に対する反応ではないかと思います。この場合治療中の管理方法を見直す必要があります。マラカイトグリーンを初めて使用するとショック症状を起こす個体もいます。 ✍飼育環境や治療中の換水方法を教えて下さい。 ツリガネムシ病の治療については、こちらを見て下さい。 お目通しありがとうございます。金魚の事で質問があります。白点病か判断がつかず、治療を悩んでいます。昨年から2匹で飼育している金魚で、その内の1匹の… - Yahoo!知恵袋 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14229211244?fr=and_other ♕白い糞は消化不良の糞です。透明な粘膜を含むものなら下痢で細長く切れるなら便秘の可能性が高いです。金魚は無胃魚です。治療中はヒーターを導入して20℃以上23℃位の水温を保って上げる方がいいです。 普段の飼育でも消化不良を起こす個体は、ヒーターを導入された方がオランダ獅子頭さんにはいいと思います。 ツリガネムシ病は二次感染がなければ、急いで治療する必要はない病気です。 体調を戻されてから治療を再チャレンジされてもいいと思いますよ。 参考になれば幸いです。

画像

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とても詳しくご回答くださり ありがとうございます! 病気の判断が出来ず、非常に 困っていたので助かります。 飼っている金魚の病気が完治 できるよう頑張ります(^-^)

お礼日時:10/29 12:34