子供がサッカーチームに入っているのですが、 先日BBQのお誘いが来ました。

子供がサッカーチームに入っているのですが、 先日BBQのお誘いが来ました。 対象は、コーチ数名と団員6年生とその家族で、6年生は十数人います。 実際どのくらい来るのかは分かりませんが。 私は全国のあちこちでBBQクラスターが起こっていることを考えると、 怖くて行かせたくありません。 特に、うちの子の学校はそのBBQの後に1泊2日の修学旅行が予定されていて、 万が一BBQで感染してしまったら、自分の子が修学旅行に行けないだけではなく、 おそらく修学旅行自体が中止になってしまって他の子にも多大なる迷惑をかけると思います。 もし修学旅行中に発症でもしたら、現地まで迎えにいかないといけなく、 高速に乗れない私にとってはそれも大きな問題です。 子供はみんなが行くのに自分だけ行かないのは嫌だと言っていますが、 万が一のことを考えると行くべきではないということも理解はしているようで、 葛藤しているところです。 なんでこのご時世にBBQなんて企画したんだと主催者に疑問を持っています。 心配なら来なければいいと思っているのかもしれませんが、 みんなが行くのに自分だけ行かない(行けない)となれば、その子が辛い思いをすることを想像できないのか? 家族が医療従者だったり福祉関係のお仕事をしていれば、 子供を行かせることができないという家庭もあると思います。 みなさまだったらこのご時世にBBQを企画すること、どう思いますか? 子供が強く行きたいと行った場合は行かせますか?

小学校 | 子育ての悩み112閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

BBQ、このご時世に怖すぎます。主催者も勿論ですが参加する人も信じられません。 でもお子さんからしたら、理由は分かってても何で自分だけ行けないのって思いますよね。親として辛すぎますね。ホント BBQ する自体 腹が立ちます。 私なら不参加です。 ただでさえ怖いし 修学旅行を控えてるなら尚更です。 お子さんは悲しむかもしれませんが、感染した場合の後悔は計りしれませんよ。一生後悔するかもしれませんよ!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答下さった皆様、ありがとうございました。 BBQクラスターが各地で起きていること、万が一のことがあったら自分だけではなく同じ学年の友達もみんな修学旅行に行けなくなることを考えて、子供が自分でBBQに行かないことを決めてくれました。何でもかんでも自粛するつもりはありませんが、やはりリスクの高いことは今は避けるべきだと思います。我が子がそう考えられる子で良かったと思いました。

お礼日時:10/30 12:16

その他の回答(6件)

1

企画されて行く行かないは、最終的に各家庭の判断ではないでしょうか。 一般的には、もし感染したら修学旅行には行けなくなる可能性がある事、周りの友達も修学旅行を辞めなければいけなくなる事、そうなると、表には出さなくても、一生友達から恨まれる可能性がある事などを教え、行くのなら徹底して自己管理するのは当たり前ですが、それに加えて色々な覚悟をしていくことを再確認すべきではないでしょうか。 ちなみに、企画してくれたことを非難するのは筋違いです。

1人がナイス!しています

1

このご時世にそんな企画をするなんて非常識だ!という回答を求めていらっしゃるのであれば申し訳ないですが、私なら自衛した上で参加します。 感染の可能性はもちろんあります。 コロナに関わらずインフルも、普通の風邪だって。 何なら行く途中や帰りに事故に遭う可能性だってあります。 でも「このご時世」はおそらくしばらく続くでしょう。あと何年?誰にもわかりません。 自粛、自粛、と言い続けるのも、私はしたくありません。 仲間と楽しくバーベキューすることも子供にとって大きな財産になります。 なので、体調もよく周りに感染者もいない状況で屋外でバーベキューなら、子供が行きたいなら行かせます。 あくまで個人的な意見です。

1人がナイス!しています

0

私も遠慮します。 もし自分の子がバーベキューで感染して修学旅行まで中止になったら…って考えたら怖すぎます。 コロナ的にも怖いし、それより、その時受けた精神的なショックの方が怖い。 お子さんは6年生ですよね? もし感染したらどういう風な事が予想されるか…。 自分達が予想しなかった所まで感染が広がってしまう可能性をお話すると理解できると思います。 自分(お子さん)に置き換えて 自分が感染して修学旅行が中止になったら… その後の学校生活… って考えてみると多分、 バーベキューの欠席を納得してくれると思います。 主催者には疑問ですが、自分の身は自分で守らないといけないですよね。

0

ぷろやきゅうのせかいでもゆうしょうのびーるかけをじしゅくしているのにいいおとなたちのかんがえがあますぎですね、このようなおとなたちのいうことなどきかずばーべきゅーのさそいをようしゃなどしてやらずことわってやればいいだけのもんだいです。 びーるかけとはぷろやきゅうのきゅうだんがゆうしょうなどするとびーるをかけあってよろこびをわかちあうためのしゅくがかい、ことしはこのようなひじょうじたいですのでぷろやきゅうのせかいもこのようなあつまりをじしゅくしたもようです。 そういえばゆうしょうきゅうだんのどうあげもなかったんですよ、なかにはこのようなまじめなおとなだっているのにむしんけいなおとなたちだとあなたのほうからきびしくしてきするなどのきびしさがこのこーちたちにはひつようなきがします。