ID非公開

2020/10/30 17:19

44回答

天体観測で一番幸福な出来事は何ですか?

天文、宇宙30閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

自分は、産まれて初めて カメラ産業に勤めていた 母方の 叔父から誕生日プレゼントに 天体望遠鏡を貰って その天体望遠鏡のレンズから 初めて月のクレーターを はっきりと撮らえて 自分の肉眼で観た時に 感動した事でした。 又は、中学生の時に 理科部と言う部活での活動で 夜に学校に集まり 口径のでかい天体望遠鏡で 初めて観た土星と木星を 観た時の感動ですね。 その時に、友とふざけてまして 追いかけてくる友を 避ける為に前を見ず 天体望遠鏡に自らぶつかり 倒してしまい 天体望遠鏡の標準鏡を 壊してしまったのと同時に 自分の右側額をその天体望遠鏡の 重りで切って仕舞い 3針の傷を負ったのですが その傷を見る度に その時の思い出が蘇ります。

0

21世紀になって間も無くの獅子座流星群観測。 「地球がそちらに向かって進んでいるという錯覚を起こすほどだった」と18か19世紀あたりにこれを評価した著述があるのですが、まさにその通りでした。 機材もいらないため、時間が経つのも忘れ、ただただ眺めるだけ。 グラスをかたむけながら昔の人と思いを共にした夜でした。