回答受付が終了しました

トルコ西部で30日午後に起きたマグニチュード(M)7・0の地震で、建物の倒壊などによる死者は同国で24人に上り、負傷者は804人に達した。隣国ギリシャのサモス島でも2人が死亡した。地元メディアなどが伝えた。現地

災害 | 地震32閲覧

回答(4件)

0

イズミルでは17の建物倒壊ですから死者は増えるかもしれません 1999年8月M7.6で17000人超死者が出てますから 今回の津波でものんびりした感じに見受けました。

画像
0

日本の感覚でいうと建物がたくさん壊れるような揺れではありませんでした。ですから建物が弱いと小さな地震でもたくさんの死傷者がでるという現実を突く付けられたと考えてよいでしょう。私たちの地震対策でも考えたいポイントです。

1

トルコとギリシャは、地震の多発地帯です。ビルが沢山倒壊しているようなので、犠牲者はまだ増えるかも知れません。新型コロナもありますから、国際的な救助活動は難しいと思います。日本としては物資やお金で応援することです。

1人がナイス!しています