ID非公開

2020/11/10 17:44

33回答

地球温暖化の影響で将来チョコレートが食べられなくなると言うのは本当ですか?

ベストアンサー

0

トーゴやベニンはともかく、コンゴ民主ではさほど困らず、カカオは作れるでしょうね。 問題は、コンゴ民主の治安の悪さで農耕さえできない、といったほうでしょう。

その他の回答(2件)

0

→ ??あまり聞いた事は無いですよ!どういう因果関係?なんでしょうね?違うんでは無いのか?なあああ????

ID非公開

質問者

2020/11/11 7:34

チョコレートの原料となるカカオは、約70%が西アフリカにあるコートジボワールとガーナで栽培されています。カカオの栽培は、緯度20度以内の暖かい地域でしか成長できない植物で、さらに多湿で豊富な雨といった厳しい環境条件にあります。 チョコレートが消えるその大きな原因は、地球温暖化によって引き起こされる、これら生産地の干ばつです。 カカオの木に生るカカオの実 地球温暖化の影響で、向こう30年間で地球の気温が2.1度上昇するといわれており、これはカカオの栽培を壊滅に導く恐れがあるといわれています。カカオの栽培可能な場所がどんどんなくなり、2050年までにチョコレートが世の中から消えるというのです。 ※ https://www.ecostylepower.com/ecolopii/archives/431

0

むしろいっぱい食べられるようになるんじゃねー?

ID非公開

質問者

2020/11/10 17:55

温暖化により気温が上がると同時に水分も蒸発し、湿度が下がってカカオが育たなくなるそうです。