回答受付が終了しました

ID非公開

2020/11/11 12:28

55回答

なぜサッカーは試合終了後にゴールしても得点にならないのですか?

サッカー176閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

回答(5件)

1

バスケのブザービーターのようなことをイメージされていらっしゃるのでしょうかね。 サッカーではそんなに厳密に試合終了の笛を吹かないので、シュートされたボールが空中にあるタイミングで試合終了になることはないですよ。 ゴールに入れば得点を認めてから試合終了になります。通常は。

1人がナイス!しています

0

時間外になったらもう試合ではないというのがその理由です。たとえば試合終了後に皆が整列している時に誰かがボールをゴールに蹴り込んでも正当なプレーと認められるわけがない。それを認めたら試合が成立しなくなる。 「シュートを撃った瞬間にホイッスルが吹かれて試合終了となった時に、そのシュートがゴールに入っても得点にはならない」というケースなら、審判もバカではないので、シュートがゴールに入るまでは笛を吹きません。ゴールに入ったら得点を認めて試合終了、入らなかったらその瞬間に試合終了とすることがほとんどです。その辺は審判の裁量に任されています。 バスケではシュートを放った直後に試合終了のブザーが鳴っても、そのシュートが決まったら得点と見なされます。これはバスケがデジタル時計できっちりと時間管理されているからなのでしょう。でもサッカーはそこまできっちりと管理しなければならないルールにはなっていません。

0

ほんとですよね。 みんながんばってるんだから少しくらい時間外になったからなんだというのでしょう? 私もサッカー大好きで、小学3年から高校までサッカー。 大学はサッカーしないと言ったけどやっぱりサッカーをと部活出なく同好会でまたボールを蹴り始めましたが、初めはサッカーのルールも知らないし、どちらのゴールに向かって走って良いやらわからないから嫌とばかりにこっそり見に行きましたら、1~3年生までコーチが指導で「サッカーは楽しい!楽しいサッカーを子どもたちに教えたい!」と言ってました。 一方私の甥の知人の子で、違う団体スポーツをしている子供が居ます。 とにかく運動神経はどこに置いてきたのだろうと言わんばかりの子でしたが、本人も仲間と仲良くやっていたので続けていました。 でも、度胸があって相手のラフプレーにも負けず体を張って守っている様子は凄く頑張っているななんて思っていました。 試合で点は決められませんでしたが、周りの子が「いつも体張ってシュートに行くまでの通り道作ってくれてるんだ、だから決めたも同じだよ」と言ってくれているのを聞いて、ああ、主役ではない、でも名脇役だったんだな、シュートは外しちゃうけど、居るとみんなが元気になるそんなプレーヤーなんだな、足が遅いからと周りを良く見てスタートを早く、カットする子の為にそちらに寄って自分も邪魔をする、そんな名脇役なんだなと思いました。

0

ありましたね シュートがゴールに入る前に試合終了の笛が鳴って、ゴールインするも認められずって奴 フットサルもタイムキーパー制ですが、試合終了の笛が鳴った時点で試合終了です シュート自体が0.2秒より前(リバウンドでのタップは例外)なら宙に浮いたシュートがゴールを通過すれば時間終了後でも認めるバスケとは違う訳です またラグビーとも違いますね、試合終了の時間が過ぎても守備側の反則が起きた場合やプレーが中断しない限り試合継続されるとなります でも、違うだけなのでそれがおかしいかおかしくないかは別の話だと思うべきでしょう

0

おかしいと思う理由を述べてください

ID非公開

質問者

2020/11/11 15:34

試合終了後、何日経ってもゴールできるようにすべきです。忙しい人なら夜中しかゴールできないかもしれません。