ID非公開

2020/11/14 0:46

1010回答

宗教を信じている人に質問です

宗教115閲覧

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2020/11/17 13:26

ありがとうございます

その他の回答(9件)

0

仏教は因果を説くので根拠のない話ではありません。やったことの報いを受ける時期が来たら、必ず報いを受けねばなりません。

ID非公開

質問者2020/11/15 23:13

根拠はどこにあるのですか?

0

日蓮正宗信徒です。 日蓮大聖人の教えは、過去から現在に至るまで、その矛盾や誤りが一つも現れていない、唯一完全な教えです。 そして、教義どおりの現証(実際に起きること、感じられること)が現れるから信じられるのです。

ID非公開

質問者2020/11/14 19:30

どのようなことが現れましたか?

0

根拠がなければ信じませんし、疑いがあればとことん疑います、宗教に妥協はありません。何故ならば、それで幸不幸が決まってしまうからです。

ID非公開

質問者2020/11/16 20:06

ありがとうございます

1

信仰だから 根拠なんて必要ないし 縁の問題

1人がナイス!しています

0

元々日蓮宗の門徒でしたが、今は信じてません。 今言えるのは、自分なりに根拠があると思い込んでいただけだったと言う事です。 宗教に根拠なんて存在しません。 論理や根拠がないから宗教なのですから。 多分、大多数の宗教を信じている人達がこのことに気づいていないと思います。 宗教の要件は「信じる」です。 「信じる」とは、自分の経験や、他にも信じる人が多いことを正しさの根拠とするくらいにしか出来ないものです。 聖典に正しい証拠があるなんて言う人もいますが、こういう人達の主張する根拠なんて証拠にすらなりません。 例えば、聖書のどこそこに神の正しさの証拠があるなんて言いますが、じゃあ聖書が正しい証拠はと尋ねるとそれも聖書から引用してきます。 結局、宗教とは「信じる」ものであり、「疑う」事を罪としています。 その時点で公平な判断なんて不可能です。 宗教は人の感性に働きかけるものであり、そこに理性は存在しません。 「信じる」は詰まるところ、「考える」事を放棄した結果生じた副産物です。 そうでもなければ、人類の知っている神とやらが実在するなんて考えようがありません。

ID非公開

質問者2020/11/16 20:05

ありがとうございます