小説家になろうに関しての質問です。

小説39閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

あ、できたら同じ出版社から出してる作家の中でツイッターとかやってる人を見付けてこっそり相談させて貰えるようにしておくと、良いかもです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました! とても詳細な説明をしていただき感謝です^ ^ 他にも回答していただいた方もとても助かりました!

お礼日時:2020/11/27 0:59

その他の回答(1件)

0

HKさんが詳しすぎるので、僕は補足程度に。(出版社or作家さんなのかな?) 編集についての補足です。 これは改編に際してなのですが、まずは連絡があったレーベルの作品をある程度読むことをお勧めします。 理由としては暗黙のNGが存在する場合があるためです。 ただ、まぁ読んでも分からないで場合が殆どなのに、読んだ上での疑問点を質問するって感じですね。 (基本的にはそれに触れる場合、その出版社からのスカウトは無いはずですが) それによってweb版と小説版と変わる場合がございます。 そんでもって、内容への介入は編集の仕事でも一応はあるので、逆に言えばゼロではありません。 HKさんの言う通り無責任、如いては軸を歪める様な意見はシカトした方が良いと思いますが、まぁこれは僕のやり方・考え方でもあるのですが二人三脚でもあるので、よく話し合い互いの考えをすり合わせる事を強くお勧めします。 あとは、確定申告に関してです。 これは出版社が大きければ大きいほどサポートしてくれます。 ですが、自分で調べてやはりお金の流れや税の仕組みはわかっているようにした方が良いでしょう。 難しくはないので大丈夫です。 また、都内であれば時期によって青色申告に際しての、税理士による無料相談会も行っていたりするのでその際に学ぶだけでもだいぶ良いと思います。 ちなみに大したことのない額であれば税理士費用の方が割に合わないので、出来るのであれば自分で処理しましょう。 *出版社によっては税理士の紹介をして頂ける場合がございます。