司馬遼太郎って、文章は上手ですか? 東野圭吾に興味があったので読んでみたのですが文章が下手すぎて挫折しました。

小説 | 読書108閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

私は文章が合わないと我慢せず放り出して来たので通読してないのに論じるのも本来卑怯なのですが、司馬遼太郎は知名度のわりになんだこんなもの?という印象でした。 地元に彼の代表作の名前を冠した記念館があるので、郷土を有名にしてくれた作家ではあるのですが 史実に対する勉強不足というより、調べ上げた物を、消化して再構築せず右から左に列挙しただけの偉人伝じゃ、地元で英雄視されるはずがありません。 方言に関する考察も夏目漱石に出てくるのは確かに子供のとき明治生まれのおばあちゃんか使っていたのそのままでしたが、 司馬遼太郎が作中で歴史上の人物にしゃべらせる言葉はお世辞にも本物と言えません。作為を弄したつくりものめいて、受け付けなかったです。 文章は下手だと思います。 私の同級生はファンですから、その作家の文章が好きか嫌いかは読む側によってずいぶん違いはありますね。好きな人が多いのも事実でしょうね。

1

文の上手下手ってよく解ってないけど エンタメに徹しているので 盛り上げのある物語が上手です ただし エンタメのために、悪者を作ったりと 史実とちょっとズレたとこも見られるようです 司馬史観と言われる 日本人って凄いんだぜ論法 これが読者に気持ちよくて ヒットした1つの原因かと思われます

1人がナイス!しています