昭和のグラビア・ヌードについて

グラビアアイドル | 雑誌324閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(6件)

1

先日は失礼いたしました。 悪質なリンクとは知らずご迷惑をおかけしました。 麻田奈美さんの存在とGOROの激写は本当に70年代のグラビア革命でした。 私も100冊位、所有しています。

1人がナイス!しています

1

ヌードだと何と言っても麻田奈美だと思いますよ。りんごで大事な所を隠していたのが印象にあります。他にグラビアでヌードで出ていた人の記憶があまりないんですよね。本業が女優の人が映画で脱いだというようなものはありましたが(秋吉久美子、石田えり、原田美枝子など)。ただこういうものもグラビアに掲載されてはいました。 グラビアアイドルとしては、平成に少しかかってはいますが、かとうれいこが群を抜いた人気でした。他には栗原景子、烏丸せつこ、夏目雅子、水沢アキ、手塚理美、宮崎萬純なども活躍していましたね。当時は今よりもグラビアアイドル専門の人が少なく、モデルや女優さんがされていたというのが多かったように思います。なので今よりも胸が小さく、スレンダーな人の方が多かったですよね。かとうれいこは今のグラビアアイドルとしても十分通用するようなタイプの人でしたが。 雑誌としては他に、週刊プレイボーイ、月刊明星、月刊平凡、スコラなどがあったと思います。当時は歌を歌うアイドルもみんな水着になっていましたから、そういうのは明星や平凡にたくさん掲載されていましたよね。あとはそれぞれのタレントの写真集でしょうか。 それ以外でも、11PM、トゥナイト、オールナイトフジといったテレビ番組でも、そういった情報や映像がありました。私は静止画より動画が当時から好きで、VHSやベータのビデオデッキが発売されてからは、ほとんど雑誌は買わなくなってしまいました。 それでも貴重な昭和アイドルの写真やビデオを求めて、神保町周辺を歩き回ったこともありました。その経験から、お宝専門店のような所は、何でも揃ってはいますが、価格があって無いようなもの(要するにバカ高い)だった一方、グラビア以外の古い中古雑誌も扱っているような所では、同じ商品でもかなり安く売っていたものもありました。昔のグラビアアイドルを求めて行ってはいましたが、そこで掘り出し物を見つけることが最終目的になっていたように思えます(笑)。 秋葉原でもそういうお店がありますよね。どちらかと言うと、ビデオの商品が多いですが、ひっそりと写真集などを置いている所もあります。そういう所の方が、相場に疎いのか、とんでもない低価格で売っていたりするものです。最近は全く行っていませんが、なかなか楽しい時間でした。参考になるかどうかわかりませんが…。

1人がナイス!しています

2

西村理香、諏訪野しおり、倉橋のぞみ…。 あとは、清岡純子という写真家。 …あ、ごめん。今のは忘れて。 内緒で。

2人がナイス!しています

1

え~~と? なんだったけか? ちょっと 探してきます。 (笑)

1人がナイス!しています

あ!そうそう…… べっぴん ※なんかで発禁。(笑) とのちに ビージーン。(笑) ※↓これは休刊。 とか マニーなところで オルグ。

画像