スキーの宿泊付きバスツアーって、一人や二人で参加すると寝るときは大部屋に雑魚寝または、

スキー70閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

1つの例外を除いて、一人、二人参加ツアーでの部屋割りが、大部屋になることは存じません。 一人、二人参加料金は、少人数で一部屋を使うので割高になっているはずです。 存じないと書きましたが、一人、二人参加料金が割安になっているツアーがあるのならば、不特定多数が一部屋設定なのかもしれません。 ま、無いでしょう。 回答者が知る、唯一の例外は、四季倶楽部旅という代理店が主催する、ツアーです。 https://www.shikiclub.co.jp/ski/bustour/special-b/nicemiddle/ ミドル・シニアエイジ向けですが、参加年齢は限定していません。 要は、「長くスキーをやっているが、仲間がやめていって、一緒に行く人がいない。クラブ等には入りたくはないが、仲間は欲しい。」って人を対象にするツアーです。 もちろん、個室の設定もありますが、相部屋雑魚寝の設定もあります。 (当然)参加したことはないですが、リピーター率が非常に高いようなので、魅力に感じる人が多いんでしょうね。 ご参考になれば幸いです。

0

私はツアーで大部屋雑魚寝の経験がありません。 大部屋雑魚寝ならツアーの明細に必ず表記されてますよ。 質問者様が大部屋雑魚寝を歓迎されているのか嫌なのかわかりませんが 行ってみたら混浴だったって事はあっても行ってみたら大部屋雑魚寝だっだって事は無いですよ。 昔ですがスキーヤーズベッドって2段ベットの部屋で寝たことがあります。 最近スキーヤーズベッドってワードを見ませんね。 これもツアーなら表記されてますって。 【余談です】 昔のJR(国鉄)の寝台車はA寝台とかB寝台ってあってオリエント急行のようなイメージ乗ると2段ベッドなのです。 その前は3段ベットだったようです。 これは乗るまで私はわからなかったです。

0

相部屋設定がある場合は2人から5人くらいまで1部屋とかあるようですが、ドミトリーはそれ自体少なくなったのであまりないと思います。 バスツアーでも少人数に対応したツアーは色々あります。2人1部屋なら普通にありますが、1人の設定は少なくなります。 また、1人参加の場合行ける所や宿泊先が限定され、料金も高くなります。

0

ツアーによって異なります 主催者に聞きなさい❗

ドミトリーは国内のツアーではないでしょう 八方のオーストラリア人経営のところはありますが、日本人対象のツアーは入っていないでしょう 一般の日本人にドミトリーは馴染みませんから