ID非公開

2020/11/25 12:00

22回答

居住用財産の買換え特例と相続について

不動産 | 税金18閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お二人とも大変詳しくご回答頂きありがとうございました。 税の支払い債務発生が建物売却時なので、相続時の取扱いが今一つわかっておりませんでしたが、相続時に取得費はそのまま引き継ぐという点でようやく理解する事ができました。 考えてみれば、特例云々によらず、親から相続した自宅を売却する際は、購入当初の売買契約書を見て取得費を確認するので、取得費が引き継がれるのは当然の話ですね。 ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/30 13:33

その他の回答(1件)

1

居住用財産の買換え特例は、所得税の特例です。 相続税は全く影響がなく、関係もありません。相続税は、相続税です。 さて、居住用財産の買換え特例を利用した場合、所得税、住民税、復興特別所得税は 繰り越されるわけではありません。 その子供が譲渡する場合、所得税の計算上、経費が少なくなるだけです。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/11/30 13:22

ご回答ありがとうございます!